開発者向けプラットフォーム「Thirdweb」が33億円を調達 | ShopifyやCoinbaseが出資に参加
   公開日 : 2022/08/29

開発者向けプラットフォーム「Thirdweb」が33億円を調達 | ShopifyやCoinbaseが出資に参加

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

NFTやマーケットプレイス、DAO、P2Eゲーム、DeFiプロトコル等のための開発者向けツールを提供するThirdwebがシリーズAで2400万ドル(約33億円)の資金調達を実施しました。

資金調達には元a16zのパートナーが設立したHaun Ventures主導で下記企業が参加しています。

  • Haun Ventures(主導)
  • Coinbase Ventures
  • Shopify
  • Protocol Labs
  • Polygon
  • その他

Thirdwebは、事前に構築、監査済みのスマートコントラクトやSDK、ダッシュボードを提供することで簡素化されたWeb3アプリの作成やデプロイ、管理を可能とするプラットフォームです。

これまでに約5.5万人の開発者が同プラットフォームでNFTの制作などを手掛けており、Polygonチェーンを中心に15万件のスマートコントラクトがデプロイ。Thirdweb上のプロジェクトの合計収益は150万ドル(約2億円)/週で、同社が受け取っている収益は合計の1割以下とされています。

今回の出資に参加したCoinbaseが手掛けるCoinbase NFTでは、既にThirdwebを通してNFTをリリース済みです。

Thirdweb共同創設者のスティーブン・バートレット氏は、Shopifyに関して下記コメントを残しました。

“「我々(Thirdweb)は投資先と同時にパートナーでもあります。Thirdwebのツールキットは、Shopifyの顧客がWeb3製品をShopifyで運営する店舗に導入する際に、補完的に利用できるようにするための統合が進行中です。 – 引用元:TechCrunch」”

Shopifyは昨年末、Shopifyのプラットフォーム上でNFTの販売を行い独自ブランドの構築を可能とする機能を発表しています。

記事ソース:TechCrunch

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事