スポーツメーカーUmbro(アンブロ)がNFTコレクションを発表
   公開日 : 2022/10/27

スポーツメーカーUmbro(アンブロ)がNFTコレクションを発表

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

スポーツメーカーであるUmbro(アンブロ)が、UmbroIDというNFTコレクションを発表しました。

DNIZNで事前登録が現在行われています。興味がある方は、HPからご確認ください。

DNZIN HP

今回のコレクションは、発行数、価格、ユーティリティなどはまだ公開されていませんが、Umbroの特徴的なロゴが顔についているロボットの見た目のコレクションとなっています。

Umbroは1924年以来、世界で最も人気のスポーツの1つであるサッカーに関わる製品を提供してきました。ブランドをWeb3の世界に参入させるためにNFTコレクションを発表したとのことです。

詳細がまだ発表されていないので、続報に注目していきたいところです。

Umbroとは

イギリスのサッカー及びラグビー用品のブランドです。

1924年に設立され、イギリス各地のサッカークラブやイングランド代表チームのユニフォームやサッカー用品の御用達ブランドとなりました。2007年にNIKEに買収され、その後2012年にイコニックス・ブランド・グループに売却されています。有名なサッカーチームとの契約も行なっており、シャルケ04、ガンバ大阪、FC東京のサプライ契約をしていた実績があります。

参考:Wikipedia


免責事項

本記事は情報を伝えることが目的であり、投資等の勧誘、または推奨を目的としたものではありません。本記事により発生、誘発されたとされるいかなる損失についてもその理由やプロセスに関わらずCRYPTO TIMES、株式会社ロクブンノニ、筆者及び全ての関係者は一切その責任を負いません。暗号資産にはハッキングやその他リスクが伴いますので、ご自身で十分な調査を行った上でのご利用を推奨します。

画像、記事ソース:DNZIN HPEQUITBL medium

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事