Uniswapの独自トークン $UNI が発行され、現在価格は5ドルを推移
   公開日 : 2020/09/18

Uniswapの独自トークン $UNI が発行され、現在価格は5ドルを推移

magic_jonson

magic_jonson

バスケと音楽が好きなライターです。ブロックチェーンや仮想通貨について勉強しています。よろしくお願いします。

ct analysis

ETHやEthereum系のトークンを交換できる分散型取引所(DEX)Uniswapの独自トークン$UNIが発行されました。

ジェネシストークンとして10億UNIがミントされ、60%がUniswapのコミュニティメンバーへ、トータルサプライの15%が既にユーザーへ配布されています。また、4年後より年間2%のインフレを起こします。

9月18日から11月17日の間イニシャルリクイディティマイニングのプログラムが開催され、Uniswap v2の

  • ETH/USDT
  • ETH/USDC
  • ETH/DAI
  • ETH/WBTC

の4種類のプールの流動性供給者へUNIトークンが配布されます。配布料は供給している流動性の量によって決定されます。

UNIを保有するユーザーはUniswapのガバナンスに参加することができ、Uniswapチームはガバナンスへの直接的な介入は行いません。

Binanceにも既に上場したUniswapのUNIトークンは最高値5.3ドルをタッチし、現在では5ドル付近を推移しています。

Uniswapの使い方についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

Uniswapは過去にシリーズAラウンドでAndreessen Horowitz 、USV、Paradigm、Version One、Variant、Parafi Capital、SV Angel、A.Capitalから11億円以上の資金調達を完了し、Uniswap v3の開発を行う予定です

記事ソース:Uniswap

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事