米Coinbase、一般投資家向けにもRipple(リップル)・XRPの取引を提供開始
   公開日 : 2019/03/02

米Coinbase、一般投資家向けにもRipple(リップル)・XRPの取引を提供開始

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

米サンフランシスコの仮想通貨取引所Coinbaseが、一般投資家向けプラットフォームでXRPの取引サービスを開始したと発表しました。

同取引所は先日、上級投資家向けプラットフォームCoinbase ProでXRPの取引サービスを提供し始めていましたが、これで全てのCoinbaseユーザーがXRPの取引が可能になりました。

取引サービスはCoinbase.comと同社が提供するAndroidiOSアプリで利用可能ですが、イギリスとニューヨーク州の居住者は利用できないとしています。

また、XRPがCoinbaseに上場したことについて、Ripple社が上場料を支払ったのではないかと疑う声があがりましたが、XRPマーケット担当者のMiguel Vias氏は「CoinbaseのXRPの上場はCoinbaseの自主的な判断であり、Ripple社は何も支払ってはいません」と否定しています。

記事ソース:XRP is now available on Coinbase

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事