国内取引所ZaifがNEM財団による新通貨Symbol / $XYM の付与を発表
   公開日 : 2021/05/01

国内取引所ZaifがNEM財団による新通貨Symbol / $XYM の付与を発表

アラタ | Shingo Arai

アラタ | Shingo Arai

2017年5月に仮想通貨への投資を開始。ブロックチェーンや仮想通貨の将来に魅力を感じ、積極的に情報を渋谷で働く仮想通貨好きITリーマンのブログを通じて発信するように。

ct analysis

2021年3月17日に正式ローンチされたNEM財団による新ブロックチェーンのSymbolの付与を国内取引所のZaifが対応することを発表しました。

Symbolは、ビジネスとブロックチェーンをつなぐコネクタであり、相互運用性を中核として特別に設計されています。

Symbolの主な特徴として、金融資産から物理的および知的資産に至るまでのトークン化に非常に適したプラットフォームとなっており、Proof-of-Stake +(PoS +)がコンセンサスアルゴリズムとなっています。

今後のXYM配布のスケジュールは下記のようになっています。

2021年5月10日(月)以降 XYMの順次付与開始

2021年5月17日(月)   XYMのOrderbook tradingでの取扱開始予定

2021年5月19日(水)   XYMの販売所取引(簡単売買)での取扱開始予定

2021年5月末                    XYMの入出金申請を開始予定

入出金申請開始は、5月末を予定していると発表されていますが、ブロックチェーンの稼働状況によっては延期する場合があると注意点として発表されています。

CRYPTO TIMESでは3月24日にNEM NIS1 , Symbolに関しての特別レポートを公開しています。

記事ソース : Zaif

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事