【Binanceの出金ガイド】出金方法・出金制限の解除手順まで徹底解説!
   公開日 : 2020/03/02

【Binanceの出金ガイド】出金方法・出金制限の解除手順まで徹底解説!

さっちゃんCRYPTO TIMES公式ライター

2017/12のピーク時から仮想通貨に触り始めました。こちらでは通貨・プロジェクトについてまとめた記事を書くことが多いです。クリプト外ではWebまわりの集客、広告に携わっていたりします。

ct analysis
  • Binanceでの出金手順は?
  • 出金するときの手数料について知りたい
  • 送金制限のために出金できない…

こちらのページでは、Binanceでの出金手順、出金限度額の制限を解除するための方法などまとめてご紹介します。

この記事さえ読んでおけば、Binanceで安心して出金手続きができるようになります!

初めての方でもスムーズに出金ができるように画像付きで解説しているので、ぜひ目を通してみてくださいね。

【まずはじめに】Binance(バイナンス)の出金情報を確認しておこう

Binance 出金

それではまず、Binanceでの出金について、基本的なことから解説していきます。

Binanceは海外取引所のため、日本円が使用できなかったり、アカウントのグレードによって、出金できる金額に制限がかかる場合があります。

まずはその特徴を掴むために、基本的な情報について抑えておきましょう。

BitMEXの出金情報一覧

出金手数料はそれぞれの仮想通貨による

仮想通貨最低出金額出金手数料
BTC0.0010.0004
ETH0.020.003
XRP0.50.25
LTC0.0020.001
XEM84

代表的な仮想通貨の出金手数料について上の表にまとめました。

Binanceでは160を超える仮想通貨を取り扱っていますが、それぞれの仮想通貨によって、最低出金額や手数料が異なります。

そのときのレートによって、どの仮想通貨での引き出すのがお得になるのかが変わるので、出金前は一度チェックするようにしたいですね。

アカウント登録後は1日2BTCまで出金可能

バイナンスでは、アカウントを登録すれば、すぐに仮想通貨を入金し取引する事ができます。

ただし本人確認を完了していない場合、1日の出金可能額は2BTCまでに制限されており、それ以上の出金を希望する人は、身分証明書の提出をする必要があります。

初心者の人で、1日にそんな大金を引き出す必要はない方はOKですが、まとまった資金で取引をしたいと考えている方は、身分証を提出し、出金制限の解除手続きをしましょう。

日本円で出金することはできない

Binanceでは、仮想通貨の他に法定通貨も取り扱っていますが、残念ながら日本円の取り扱いはありません。

そのため、日本居住者向けには仮想通貨での入金・出金のみ可能になっています。

日本円で仮想通貨を購入することはできる!
Binanceで日本円の取り扱いはないと言いましたが、実はVisaやMasterカードを利用すれば、日本円から仮想通貨の購入をすることはできます。

Binance(バイナンス)で出金する3つの手順を徹底解説!

Binance 出金

それではBinanceで仮想通貨の出金をするための手順を解説していきます。

細かい点も一つ一つ解説していくので、一緒に確認していきましょう。

Binanceの出金手順一覧

1. TOP画面で、「Spot Wallet」を選択

Binance 出金

BinanceのTOP画面右に「Wallet」という項目があるので、こちらをクリックします。

複数のタブが表示されるので、その中から「Spot Wallet」を選択するとユーザーのウォレットページに移動できます。

2. 「Withdraw」から、送金したい通貨を選択

Binance 出金

画面左にウォレットの機能項目が表示されるので、「Withdraw」を選択します。

すると、画面中央部に上の画像のようなページが表示されるので、出金したい仮想通貨を選びましょう。

3. ネットワークや出金先情報を選択

Binance 出金

次に「Select Network」でネットワークを選択します。BinanceDEXに送金するのであれば、「BEP2」というバイナンスチェーン上で発行された仮想通貨を選びますが、それ以外の場合は対象の仮想通貨ネットワークを選びましょう。

送金先のアドレスを「Recipient’s Address」に、送金したい仮想通貨の数量を「Amout」にそれぞれ入力し、最後に「Submit」をクリックすると出金が完了します。

出金先情報は正確に
出金先情報についてはミスがないように最新の注意を払いましょう。出金先を間違えて送金してしまうと、もう手元には戻ってこないことがあります。

出金できない!?Binance(バイナンス)での出金制限の4つの解除手順を解説!

Binance 出金

Binanceでは、登録したばかりだと1日2BTCしか出金申請できないと解説しましたが、ここで解説する出金制限の解除手順を踏めば、最大100BTCまで引き上げられるようになります。

個人情報の入力や、IDカードの提出が必要になりますが、長くBinanceを利用するのであれば役に立つ申請なので、必要に応じて登録しておきましょう。

Binanceの出金制限の解除手順一覧

1. アカウントページに移動する

Binance 出金

TOPページ右にアイコンマークがあるので、こちらをクリックします。

すると登録したメールアドレスが表示されたタブがあるので、これを選択すると自身のアカウントページに移動できます。

2. Identity Verificationをクリック

Binance 出金

アカウントページに移動できたら、画面中央にある「Identity Verification」をクリックします。

すると、個人情報の登録タイプが2種類出てくるので、個人で登録するのであれば「Personal」を、企業で登録するのであれば「Enterprise」を選択しましょう。

恐らく多くの方が個人用で登録されるかと思うので、今回は「Personal」を選択した場合の登録手順を紹介していきます。

3. 個人情報を入力

Binance 出金

「Personal」を選択したら、まずは個人情報を入力します。

入力する情報は上から名前・誕生日・居住国の住所です。どれも簡単な英語で表記されているため、適切な場所に情報を入力していきましょう。

4. IDを提出

Binance 出金

次に登録するIDカードの情報を提出します。

提出できるIDカードは、パスポポート、運転免許証・身分証の3つで、好きなものを選びましょう。

IDカードを提出する際、登録者自身の顔と一緒に提出することも求められるため、登録を進める前にIDカードの現物を用意しておくとスムーズですよ!

まとめ

Binanceの出金について、基本情報から手順までを解説してきました。

Binanceは日本語表示にすることができませんが、基本的な操作に関しては単純な英語しか使われていないため、手順通りに進めれば簡単に出金できることが分かったと思います。

初めてBinanceから出金する方は、この方はこの記事を参考にしながら確実に出金申請をしてみてくださいね!

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事