bitFlyer Europeが決済アプリPayPalと連携、ユーロの利用が可能に
   公開日 : 2020/09/22

bitFlyer Europeが決済アプリPayPalと連携、ユーロの利用が可能に

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

暗号資産取引所bitFlyer Europeが決済アプリのPayPalと連携し、ユーロの利用が可能になりました。

今回の連携により、ユーザーはPayPalアカウントを利用して、ユーロを用いて暗号資産を購入することが可能になります。

取引所CoinbaseはPayPalを用いた出金が可能ですが、直接的なPayPalを利用した暗号資産取引所での暗号資産の購入は今回のケースが初めてとなります。

bitFlyerのビジネス戦略マネージャーのJacek Bastin氏はPayPalとの連携に関して、参入障壁を取り除くためであると説明しています。

国内大手暗号資産取引所bitFlyerの登録・口座開設の手順、日本円や仮想通貨の入出金、仮想通貨売買のやり方などについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

記事ソース:The Block

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事