韓国国税庁がBithumbに75億円相当の税金を課税

韓国国税庁がBithumbに75億円相当の税金を課税

韓国国税庁が韓国の暗号資産取引所Bithunbに対して800億ウォン(約75億円)以上の税金を課税したことをThe Korea Heraldが12月29日に報じました。

Bithumbの筆頭株主Videnteはこの件に対して、国税庁はBithumbの外国人ユーザーが暗号資産の取引で得た利益に対する803億ウォンの課税を言い渡したと説明しています。

現在、韓国政府は暗号資産の取引における課税に関する明確な法律を準備していないのにもかかわらず今回の課税を行ったとして、反対する意見も多くあります。

Bithumbは行政上の訴訟を含めた対応を検討しているとしています。

記事ソース:The Korea Herald

ニュース/解説記事

Enable Notifications OK No thanks