BITPoint 評判

BITPoint(ビットポイント)はリミックスポイントが運営する国内取引所です。

登録で3,000円分のBTCがもらえるキャンペーンをやっていたこともあり、少しずつ注目度が高くなってきています。

こちらのページでは、そんなBITPointの特徴評判についてまとめています。

これを読めばビットポイントのメリット・デメリットをきちんと把握して安心して利用することができるようになります。

BITPoint(ビットポイント)の5つの特徴・メリットを紹介!

まずはBITPointの特徴について把握しておきましょう!

入出金・取引手数料が無料

BITPoint 手数料

BITPointの手数料一覧

種類 手数料
現物取引 無料
レバレッジ取引 無料
法定通貨(JPY)即時入金サービス 無料
法定通貨(JPY)入金 振込手数料分のみ
法定通貨(JPY)出金 振込手数料分のみ
仮想通貨受金(預入) 無料
仮想通貨送金(送付) 無料

FXでは建玉管理料が別途かかります。(0.035%)

BITPointは手数料が無料になる項目が多いのが特徴です。

取引手数料が完全無料なのをはじめ、出金手数料が無料になっている取引所は多くありません。

手数料も積み重なればそれなりに大きな金額になるので、細かいところですがしっかりチェックしておくことが大切です。

レバレッジ取引(ビットコインFX)ができる

ビットポイントでは仮想通貨のレバレッジ取引をすることができます。

レバレッジは2倍、5倍、10倍、25倍から選択します。

ロスカットの証拠金維持率は100%となっているので、維持率は高めに、余裕を持った取引を心がけましょう。

MT4が使える

BITPoint MT4

bitpoint(ビットポイント)の他の主要国内取引所にない特徴として、MT4が使えるということがあります。

使い慣れた環境でのテクニカル分析はもちろん、EAによる自動取引も可能です。

MT4が使えることで取引の幅がぐっと広がります。

決済サービス(BITPoint Pay)が利用できる

BITPoint Pay

BITPointは仮想通貨の決済サービスを提供しています。

BITPointで持っているBTCやETHをそのまま店舗などの決済手段として利用できるということです。

また、決済の記録も自動的にされて、税金の計算にもきっちり対応できるようになっています。

まだまだBITPoint Payが使える場所は少ないですが、これから増えくることに期待したいですね。

金融庁の仮想通貨交換業者登録が完了している

BITPointは金融庁の仮想通貨交換業者のリストに登録されています。

今後、これに登録されていない取引所は日本国内での営業ができなくなってしまいます。

またbitFlyerやbitbankをはじめ、ほぼすべての国内取引所に出された業務改善命令にもBITPointはきちんと対応していました。

BITPoint(ビットポイント)のデメリット・注意点も抑えよう

BITPoint(ビットポイント)の特徴やメリットについて理解できたら、デメリットや注意点についても確認しておきましょう。

デメリットなども含めて把握しておくことが大切です。

出来高が少ない

ビットポイントはbitFlyerやbitbankなどのメジャーな国内取引所に比べるとまだまだ取引高は少ないです。

取引高が少ないと注文が約定しづらい、大きな金額を動かしづらいというデメリットがあります。

BITPointが今後大きく成長するためには、大きな出来高・取引高の確保は必須の課題です。

スプレッドが大きい

取引高が小さいことにも関係しますが、スプレッド(売買価格の差)が広いのもマイナスポイントとして評判にあらわれています。

スプレッドが大きいと、利益を出すためにはより多くの値幅をとらなければならなくなるので、その分利益が出しづらくなります。

これも出来高が増えて改善することが期待されています。

BITPoint(ビットポイント)の評判・口コミ!デメリットもチェックしよう

BITPoint(ビットポイント)の特徴について理解したら、実際に利用しているユーザーの口コミもチェックしておきましょう!

事前にチェックしておくとビットポイントがどのような取引所なのかをきちんと把握しておくことができます。

BITPoint(ビットポイント)の悪い口コミ〜出来高やスプレッドに課題あり〜

BITPoint(ビットポイント)の良い口コミ一覧〜MT4対応や自動損益計算が高評価〜

BITPoint(ビットポイント)の評判・口コミまとめ

BITPoint(ビットポイント)の評判・口コミをまとめました。

MT4や自動損益計算の機能については良い評判が目立っていました。

また、リミックスポイント運営の取引所ということで注目している人も多い印象がありました。

一方、出来高が少ないことによるスプレッドの広さなど、ユーザーが少ないことで生じるデメリットはまだまだ課題もあるようです。

MT4対応や自動損益計算のBITPoint(ビットポイント)に注目!

BITPoint 登録

BITPointの特徴
  • 入出金・取引手数料が無料になっている
  • レバレッジをかけてビットコインFXができる
  • MT4に対応している取引所
  • 決済サービスのBITPoint Payが利用できる
  • 金融庁の仮想通貨交換業者への登録も完了済み

BITPoint(ビットポイント)は上記の特徴登録キャンペーンを行っていたことから注目度が高まってきています。

利用できるようになるまでには本人確認を待たなければならないので、早めの登録がおすすめです。超便利と評判の自動損益計算も利用してみてください!