中国の国営テレコム企業、イーサリアム対応の5G SIMカードを開発中か
   公開日 : 2019/09/04

中国の国営テレコム企業、イーサリアム対応の5G SIMカードを開発中か

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

中国の国営テレコム企業である中国電信(China Telecom)が、ブロックチェーン技術に対応した5G SIMカードの開発を計画をしていることが、複数の情報筋から明らかになりました。

5G通信は、現在使われている4Gよりも通信速度・通信量の優れた新たな規格として注目されています。

情報によると、中国電信はイーサリアム(ETH)とERC20トークンに対応し、全てのスマートフォンで使用可能な5G SIMカードの開発計画を発表しました。

世界中で開発が進む5G技術に分散型台帳技術を組み込むことで、身元認証や5G回線を通して行われる取引の安全性向上が期待されます。

記事ソース:China Telecom to Launch Blockchain-Enabled 5G SIM Card

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事