「購入者は1ヶ月使用可能」ドバイでメルセデスAMGのNFTが販売
   公開日 : 2022/04/25

「購入者は1ヶ月使用可能」ドバイでメルセデスAMGのNFTが販売

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

ブロックチェーン技術を利用したコラボレーションコンテンツを手がけるMcontentが、期間限定の車の使用権が付随するNFTを販売し、即完売となったことがわかりました。

“PROJECT BLACK”と命名された上記プロジェクトでは、NFTアーティストIdriss B氏によって制作されたデジタル及び物理的なアートワークが販売され、購入者はメルセデスAMG『GT ブラックシリーズ』の1ヶ月間の利用が可能です。

販売されたNFT及び物理的なアートワークは、12人の顧客によって販売後、すぐに購入されたとしています。

MContent創業者兼CEOのUmair Masoom氏は下記コメントを残しました。

“「Web3は、世界中のさまざまな業界に存在する供給、需要、価格、資金のギャップを解決するために、スケーラブルで創造的なソリューションをもたらすことを目的としています。私たちの画期的なNFTフォーマットであるProject Blackは、利用可能な在庫よりも多くの消費者にプロダクト体験を販売するための出発点です。 – 引用元:Forbes」”

MContentは、数年後に実物の自動車を再販しその収益をNFT保有者に還元するとしています。

先日、韓国の大手自動車メーカーの現代自動車(Hyundai)が、NFTプロジェクトを発表するなど「車 × NFT」の事例が増加しています。

記事ソース:Forbes Middle East

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事