ethereum
この記事の3つのポイント!
1.ウォズニアック氏がイーサリアムは次のAppleになり得ると発言
2.同氏はイーサリアムのプラットフォームを評価し、興味を抱いているとした
3.ウォズニアック氏は一貫して仮想通貨には前向きな姿勢を示している

記事ソース:Forbes

Forbesによると、Appleの共同設立者として知られるスティーブ・ウォズニアック氏はウィーンで開催されているカンファレンス、WeAreDevelopersにてイーサリアムのプラットフォームとAppleを比較し、今後イーサリアムの影響力が強まるだろうと述べました。

ウォズニアック氏はカンファレンスで登壇し、イーサリアムに着目しており、「イーサリアムはAppleのもつプラットフォームと一緒」だと語りました。同氏はイーサリアムは長期的な目で見れば、将来的にはAppleと同等の影響力を持つだろうとしました。

「イーサリアムは興味深い、これは物になる。」

Forbesはウォズニアック氏はイーサリアムがまだ初期の頃から着目していたが、今年初頭には仮想通貨から距離を置いていたと言います。

ウォズニアック氏は先週同じカンファレンスのオープニングスピーチにて仮想通貨を賞賛していましたが、やはり同氏の仮想通貨に対する姿勢は一貫して前向きなようです

kaz
テック界の重鎮からのポジティブなコメント!