フランス中央銀行によるビットコイン取扱に関する嘆願書署名活動が開始、議員も署名に参加
   公開日 : 2021/03/15

フランス中央銀行によるビットコイン取扱に関する嘆願書署名活動が開始、議員も署名に参加

Suzuki

Suzuki

バスケと音楽が好きなライターです。ブロックチェーンや仮想通貨について勉強しています。よろしくお願いします。

フランスの議員が、同国中央銀行によるビットコインの購入を許可するようフランス政府に求める請願書に署名しました。

この請願書は、ブロックチェーン開発プラットフォームARK EcosystemのCROであるFrancois Thoorens氏が取り組み始めました。

これまでに322人の署名が集まっており、国会の法務委員会委員を務めているジャン・ミシェル・ミス氏の署名が含まれています。しかし、嘆願書の内容を実行するにあたり、フランスの立法府は中央銀行が実際にそのような活動を行えるように通貨・金融に関する規則を更新する必要があります。

嘆願書に10万人の署名が集まれば、提案は国会議長、副議長、常任委員長など、国会の主要メンバーで構成された会議に通されることとなります。

記事ソース:The Block

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事