FTXが ステーブルコインで777ドルが対象者全員にもらえる「777チャレンジ」を開催【申込期間7月26日まで!】
   公開日 : 2020/07/23

FTXが ステーブルコインで777ドルが対象者全員にもらえる「777チャレンジ」を開催【申込期間7月26日まで!】

Crypto Times 編集部

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

取引所FTXが期間中に100万ドル相当のトレードをしたユーザー全員に対して、777ドルのステーブルコインがもらえるキャンペーンを実施しています。

今回のキャンペーンは事前の申込期間の間に、Google Formに入力したユーザーで取引量が100万ドル相当のトレードをしたユーザーが対象になります。

キャンペーン詳細

キャンペーン期間

  • 申込期間:2020.07.20 13:00 ~ 2020.07.26 13:00(日本時間)
  • トレード期間:2020.07.27 01:00 ~ 2020.08.25 00:59(日本時間 )

キャンペーン内容

今回のキャンペーンはFTXのアカウントを持っており、Google Formよりキャンペーンに申し込んで期間中に100万ドルの取引をすると条件達成です。

  1. 申込期間中(7/26 13:00まで)Googleフォームで申し込む
  2. トレード期間中(1ヶ月)に100万ドル分のトレードをする
    →ビットコイン、アルトコインなんでもOK
  3. 期間終了後、条件を達成していれば777USDがアカウントに付与される

FTXのアカウントを持っていないユーザーは下記より新規登録が可能になります。

※下記のリンクから登録を行うと5%の取引手数料のディスカウント、さらに本人確認認証まで済ましたユーザーはトレードの取引手数料で利用可能な$30分のバウチャーがついてきます。

キャンペーン達成条件

  • 今回のキャンペーンは、FTXのアカウントを作成が完了し、Google Formの申込期間中に応募済み
  • FTXのKYCレベル2アカウントであること(複数アカウント防止)
  • 取引量が100万ドル相当のトレードを完了していること

KYCに関しては運転免許証やパスポートなどの写真の提出で完了になります。KYCレベルが1のままだと出金制限もありますが、KYCレベルを2にすることで100BTCまでの送金が可能になります。

今回のアカウントレベルのチェックは、キャンペーンの達成確認の際に行われますが、先にKYCを済ませておくと良いでしょう。

チャレンジ期間中の取引量1,000,000ドルを達成するる、取引量はこちらのページで確認が可能です。 (https://ftx.com/profile)

100万ドルの出来高達成例に関して

とはいえ、100万ドルの出来高を達成といっても現実的には難しいのでは?と考える人も多いと思います。

今回はあくまでも出来高なので、購入時、売却時の両方の出来高がカウントされます。また、現物取引だけではなくデリバティブによるレバレッジ取引もカウントされます。

7月23日21時現在9500ドル近辺でビットコインは推移しているので、約105枚分のBTCを期間中に取引すれば条件がクリアになります。

今回は30日の期間があるので、一日あたり3.5BTC分の取引をすれば完了になります。例えば、9500ドルで1.75枚分のBTCを購入して、9501ドルで1.75枚分のBTCを売却するような形でも問題は有りません。

デリバティブ取引で、レバレッジをかければ105枚分の取引もそこまで難しくなく、達成することはできると思いますが、リスクも伴うので、市場や何を取引するかをよく検討した上、取引を行いましょう。

※下記のリンクから登録を行うと5%の取引手数料のディスカウント、さらに本人確認認証まで済ましたユーザーはトレードの取引手数料で利用可能な$30分のバウチャーがついてきます。

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事