ゴールドマンサックス、仮想通貨企業の買収・投資を計画 | 数千万ドル規模か
   公開日 : 2022/12/06

ゴールドマンサックス、仮想通貨企業の買収・投資を計画 | 数千万ドル規模か

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

ゴールドマンサックスが仮想通貨関連企業の買収・投資に数千万ドルを投じる計画を立てていることが分かりました。

海外メディアREUTERSのインタビューに応じた同社デジタル資産部門の責任者マシュー・マクダーモット氏によると、ゴールドマンサックスは様々な仮想通貨関連企業のデューデリジェンス(買収対象の財務情報等を入手し、調査すること)を行なっているとしています。

先日のFTXの経営破綻により「市場にはより信頼性が高い企業の必要性が高まるため、大手銀行勢は好機と捉えている」と語るマクダーモット氏。

本日未明、仮想通貨のレンディングプラットフォームNEXOが米国の州及び連邦規制当局との1年半以上にわたる対話が行き詰まったとして、米国でのサービス提供を段階的に終了することを発表するなど、FTXの一件で規制当局の警戒が高まっていることが推察されます。

2022年はLunaThree Arrows CapitalCelsiusFTX/AlamedaBlockFiと規模の大きいネガティブな事例が複数発生しており、今後、各国の規制当局による更なる対応が予想されます。

記事ソース:REUTERS

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事