Tron(トロン)のCEOを務めるJustin Sun氏がInvestopediaによるインタビューで、同プロジェクトの将来について自信を持っている事を明かしました。

Justin Sun氏はTRXは「今後6ヶ月間でトップ10にランクインするだろう」語り、この発言に対する根拠として次の4つの要素を述べました。

  • TronとBitTorrentの連携を強化しDappsエコシステムを構築する
  • Tronプロトコルの認知度を向上させる
  • エンターテイメントやゲーム業界と連携する
  • Tronプロトコルを最適化する

また、Sun氏は現在の時価総額トップ10の通貨に関しても言及し「古い世代の」トップ10の通貨は「革新的であり続ける意欲がない」とも述べました。

そしてTronは「最新テクノロジーを持ち合わせた若い会社で伸び代を残している」と主張します。

10億枚のトークンをバーンしたりBitTorrentとの新たなプロジェクトを発表したりと、話題が尽きないTronですが、今後の展開にも注目が集まります。

記事ソース:Investopedia

kaz
Tronのここ最近の勢いすごいですね