韓国中央銀行が独自デジタル通貨(CBDC)の発行計画を否定
   公開日 : 2019/01/31

韓国中央銀行が独自デジタル通貨(CBDC)の発行計画を否定

そちCRYPTO TIMES 公式ライター

2017年8月に仮想通貨に手を出し、海外留学中に自作マイニングリグを作りマイナー活動開始。留学から帰国した後、ライター始めました。好きな食べ物はアヒージョです。

今月29日、韓国の中央銀行である韓国銀行(BOK)は、研究を進めていた「中央銀行デジタル通貨(CBDC)」の発行はしない方針であることを明らかにしました。

POINTCBDC(Central Bank Digital Currency)とは: 国の中央銀行(日本の場合は日本銀行)が法定通貨建ての債務として発行するデジタル通貨のこと。

現在、世界各国の中央銀行で、CBDCの発行が検討されており、韓国もそのうちの一国に名を連ねていました。

韓国銀行はCBDCに関する研究は行なっていたものの、最終的には「近い将来に発行する必然性がない」という結論に至ったもようです。

韓国銀行の担当者は、現段階でCBDCを発行する計画はないとした上で「CBDC発行における利益とコストについて更に検証する必要がある」とコメントし、さらなる検証を行う姿勢を見せました。

記事ソース: The Korea Herald

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事