Libra(リブラ)、バグ・脆弱性発見者に報酬を支払うバウンティプログラムを開始
   公開日 : 2019/08/30

Libra(リブラ)、バグ・脆弱性発見者に報酬を支払うバウンティプログラムを開始

YuyaCRYPTO TIMES公式ライター

ct analysis

Facebookがイニシアチブを取る暗号通貨「Libra(リブラ)」が、システムのバグや脆弱性を発見した者に報酬を出すバウンティプログラムを開始しました。

6月18日のローンチ時にはセキュリティのエキスパート50名を動員して脆弱性検査を行なっていたLibraですが、今回は定員を設けない一般募集となっています。

報酬は発見した脆弱性の深刻度に応じて最大1万ドルに設定されており、記事執筆時点ではすでに中程度のバグを発見した研究者が1500ドルを受け取っているようです。

記事ソース: Libra

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事