Magic Eden APE向けNFTマーケットプレイス提案の投票開始
   公開日 : 2022/09/16

Magic Eden APE向けNFTマーケットプレイス提案の投票開始

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

NFTマーケットプレイス「Magic Eden」のAPE Coin DAO提案の投票がスタートしました。今回の提案は、APE専用マーケットプレイスを構築する提案となっております。

APE Coinのホルダーは、投票をすることが可能となっております。

前回の発表時は、AIP Ideaでしたので1番最初のフェーズとなっていました。今回は投票までフェーズが進みましたので、フェーズ7まで提案が進んでいることになります。

提案時では、BAYC、MAYC、BAKCが取引NFTの対象となっていましたが、Otherdeeds追加の要望が多かったためマーケットプレイス開始時にはOtherdeedsもリスト予定です。

画像引用元:APE COIN DAO snapshot

現在、SnapShotを確認すると反対投票の方が多い状態になっています。2022年9月22日まで投票が続きますので、最終的にどう行った結果になるのか?注目です。

AIP-93: A Marketplace for Apes, by Apes, built by Magic Eden

公式ツイートには、ロードマップが明日公開されると記載がありました。動向が気になる方は、Magic Edenのツイートをチェックしておきましょう。

画像:shutterstock

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事