15分限定でDiscord公開 | 「Oasis Community PASS NFT」の公式ページがローンチ

15分限定でDiscord公開 | 「Oasis Community PASS NFT」の公式ページがローンチ

仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)が、メタバースコミュニティブランドOasisがリリース予定の「Oasis Community PASS NFT(OCP)」の公式ページを開設しました。

公式ページのオープンを記念して、2月28日22:00~22:15(日本時間)にOasis特設Discordサーバーが開設予定。

Discordサーバーは今後複数回オープンされる予定で、コミュニティ参加者には発行予定のNFTを優先的に購入できる権利等が与えられるとしています。

Oasisが発行を予定している「Oasis Community PASS NFT(OCP)」は、2023年春にCoincheck NFT(β版)で販売予定。所持者とOasisの世界をつなぐ役割を担う左記NFTシリーズの最初のユーティリティとしてコミュニティへのアクセス権が付与されるとしています。

OCPのユーティリティ | 画像引用元:Coincheck

OCP NFTのクリエイティブデザイナーには『Metaani』のクリエイティブを担当し、メタバースとNFTの分野で豊富な経験を持つクリエイターMISOSHITA氏が就任。「トゥーンレンダリング」と呼ばれる技法を用いて、日本のアニメーションを思わせる独特の存在感のある3DデザインがNFTに反映されています。

コミュニティブランドOasisはThe Sandboxに「Oasis TOKYO」、Decentralandに「Oasis KYOTO」、Othersideに「Oasis MARS」といった拠点を展開。パートナーとして提携する世界的ギタリストMIYAVI氏とライブ等の音楽イベント開催も検討されています。

国内でメタバースやNFTに関する様々な施策が進められる中、同プロジェクトの今後の取り組みに注目です。

記事ソース:CoincheckOasis

画像:PR TIMES

ニュース/解説記事

Enable Notifications OK No thanks