Webブラウザ OperaがTRONの発行する $TRX とTRC標準トークンをサポートしたと発表
   公開日 : 2019/05/17

Webブラウザ OperaがTRONの発行する $TRX とTRC標準トークンをサポートしたと発表

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

TRONのJustin Sun CEOは3億人以上のユーザーを抱える大手ブラウザOperaが内蔵ウォレットにてTRXとTRC標準トークンをサポートしたとTwitter上で発表しました。

Operaは先月11日に最新バージョンのReborn 3をリリースしており、分散型アプリケーション(dApps)対応やETHとERC20トークンに対応した仮想通貨ウォレットが搭載されていることから話題になりました。

今後ユーザーは外部アプリケーションやサードパーティの拡張機能なしでブラウザからTronブロックチェーン上のdAppsへのアクセスが可能になります。

Operaのブラウザ部門のトップを務めるKrystian Kolondra氏はTronのサポート追加に関して以下のようにコメントしています。

「TRONはdAppsエコシステムと共に急速に成長してきた。私たちはブラウザが対応することを嬉しく思い。そしてプロダクトを複数のブロックチェーンへと対応させることで私たちはウェブ3.0の普及を加速させている。」

記事ソース: Twitter, Opera

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事