STEPNがASICSとコラボ。BinanceでIGOも開催決定【限定1000足】
   公開日 : 2022/04/12

STEPNがASICSとコラボ。BinanceでIGOも開催決定【限定1000足】

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

運動によってGSTトークンが稼げるプロジェクトSTEPNが、日本のシューズブランド「ASICS」とコラボすることが分かりました。さらに、暗号通貨取引所Binanceで限定スニーカーNFTのIGO(Initial Game Offering)が開催されます。

今回IGOで発売されるNFTは、STEPNアプリ(BNB chain)で利用できるCommon / UncommonのWalker、Jogger、Runner、Trainersの「2つのレアリティ× 4種類」の8種類で、合計1000個のスニーカーNFTが販売されます。

また、各スニーカーNFTの販売単価は0.5BNB(約25,000円)となっており、各ユーザーあたりの購入単位は1チケットとサイト上で表記されています。

通常のIGOは、準備、サブスクリプション、計算、分布の4段階の購入過程を経て、BNBの保有量や特定のNFTの保有、またはその両方によってチケット枚数が決定し、それに応じて当選確率が決まります。(今回のIGOの具体的な条件は未発表)

今回のSTEPN × ASICSのIGOイベントの各プロセスの具体的な日時は下記です。

  • 準備:4月13日9時 ~
  • サブスクリプション:4月16日21時 ~
  • 計算:4月19日18時 ~
  • 分布:4月19日21時 ~

今回のコラボスニーカーNFTは、合計2000個が発行予定です。

今回のコラボスニーカーNFTはShoeboxとしてBinance NFT マーケットプレイスでも販売されることが決定しており、IGOで販売されない残りのNFTはこちらで扱われることが推察されます。

記事ソース:Binance

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事