トイザらス(Toys”R”Us)NFTを販売 | Magic Edenでローンチパッド
   公開日 : 2022/12/05

トイザらス(Toys”R”Us)NFTを販売 | Magic Edenでローンチパッド

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

おもちゃ量販店のトイザらス(Toys”R”Us)が、NFTの販売を開始しています。NFTマーケットプレイスのMagic Edenでローンチパッドが行われています。

既にNFT専用のウェブサイトよると、10,000個のうちの1,500個がプレセールとして販売され、完売しています。一般販売は、12月9日を予定しており、1つあたり100USDで販売される予定です。一般販売では、2,000個が用意されホワイトリストメンバーに販売され、2,000個が一般向けに販売されます。

画像引用元:Discord sneakpeak

Discordでキャラクターのスニークピークが公開されていました。上記のようなキャラクターたちのNFTコレクションとなっているようです。

公式ウェブサイトでロードマップも発表されています。既に様々な施策が計画されているようです。

  • ステーキングして、GCoinsを獲得
  • NFT、NFC、ARなどを駆使した体験
  • NFTプロジェクトとのコラボで物理的なアイテムを限定販売
  • デジタルフラッグシップ
  • 早期アクセスとユニークな特典

詳しくは、下記のサイトをご覧ください。

https://toysrus.xyz/

今回のプロジェクトは、Anybodiesとトイザらス(Toys”R”Us)が共同で行っているプロジェクトとなっています。Anybodiesは、QRコードやNFCタグを使ってフィジカルアイテムとNFTを接続する体験を提供している企業です。AR技術も提供をしているので、フィジカルアイテムのおもちゃを扱うトイザらス(Toys”R”Us)と共同にプロジェクトを行うことで、新しい体験を提供する可能性があります。

トイザらス(Toys”R”Us)は、過去にNFTプロジェクトの「VeeFriends」とフィジカルおもちゃを販売しています。下記の記事からご覧ください。

記事ソース:Toys R Us NFT HP


免責事項

・本記事は情報提供のために作成されたものであり、暗号資産や証券その他の金融商品の売買や引受けを勧誘する目的で使用されたり、あるいはそうした取引の勧誘とみなされたり、証券その他の金融商品に関する助言や推奨を構成したりすべきものではありません。
・本記事に掲載された情報や意見は、当社が信頼できると判断した情報源から入手しておりますが、その正確性、完全性、目的適合性、最新性、真実性等を保証するものではありません。
・本記事上に掲載又は記載された一切の情報に起因し又は関連して生じた損害又は損失について、当社、筆者、その他の全ての関係者は一切の責任を負いません。暗号資産にはハッキングやその他リスクが伴いますので、ご自身で十分な調査を行った上でのご利用を推奨します。(その他の免責事項はこちら)

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事