ゼロ手数料取引所プロトコルWootradeの $WOO トークンがHuobiなどの大手取引所に上場
   公開日 : 2020/10/31

ゼロ手数料取引所プロトコルWootradeの $WOO トークンがHuobiなどの大手取引所に上場

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

暗号資産取引所および流動性プラットフォームWootradeの独自トークンが10月29日にGate.io、Hoo.com、Bitmart、MXC、10月30日にHuobi Globalにてローンチしパブリックセールを行いました。

Wootradeはよりスマートな世代の暗号資産トレーダーと取引所を支援することを目的とした、ゼロ手数料取引が特徴の暗号資産取引プロトコルです。

また、Wootradeは暗号資産取引所のベースレイヤーとしても機能し、取引所の流動性を向上させるための役割を果たします。また、マーケットメーカーとのパートナーシップを通して流動性プールへのアクセスを可能にすることで流動性のスタンダードを作り上げることができます。

Wootradeプロジェクトの独自トークンWOOトークンは、支払いやステーキング、リバース流動性マイニングと担保などの使い道があります。

Huobi Globalではパブリックセールの他に今からでも参加できるキャンペーンを開催しています

記事ソース:MediumMedium

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事