Astar Networkがクラウドローン報酬配布。Huobi、OKEx、Gate.ioへの上場も決定
   公開日 : 2022/01/17

Astar Networkがクラウドローン報酬配布。Huobi、OKEx、Gate.ioへの上場も決定

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

Astar NetworkがPolkadotのクラウドローン、ロックドロップ参加者への$ASTRトークン配布を行いました。またこれに伴い$ASTRトークンのHuobi、Gate.io、OKExへの上場も決定しています。

クラウドローン報酬で配布される$ASTRは10%が転送可能、残り90%は22ヶ月かけて転送できる状態になります。

取引所への$ASTRの入金、取引開始時間は異なり、それぞれ下記となっています。

– Huobi –
・入金:1月17日22時~
・取引:一定量が入金され次第開始
・出金:1月18日21時~
・その他:取引開始後3分間は、指値注文の価格が開始価格の10倍以下に制限
・詳細:https://www.huobi.com/support/en-us/detail/74896659850592

– Gate.io –
・入金:1月17日
・取引:-
・その他:Gate.ioでは入金画面に「$ASTR」の表示があるが転送はまだ無効(情報元:公式Discord)

– OKEx –
・入金:1月17日21時~
・取引:1月18日8時~
・出金:1月24日19時~
・その他:推定APY110%のASTRのFlash dealの詳細は後日発表
・詳細:https://www.okex.com/support/hc/en-us/articles/4421393607565?channelFlag=ACEAP6502255

Astar Networkは、異なるブロックチェーンのDAppハブを目指す日本発のプロジェクトです。

先日行われたPolkadotのParachainオークションでは、10万ウォレット以上から約1000万DOT(現在約307億円)の投票を集め、世界で3番目にスロットを獲得しました。

関連【日本発】Astar NetworkがPolkadotオークションで勝利。Parachainとして本格始動へ

オークション参加者は、投票したDOT数に応じて総発行枚数の20%分の$ASTRトークンが配布されています。

新たに公開された上記記事によると、年末年始にAstarチームにWeb3 Foundation出身のRustエンジニアとRobonomicsの元CMOが参加。

Astarのメインネットローンチは、2022年Q1で行われる予定です。

記事ソース:MediumHuobiOKEx

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事