Binance(バイナンス)が匿名通貨のレンディングを実施へ
   公開日 : 2019/09/17

Binance(バイナンス)が匿名通貨のレンディングを実施へ

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

大手暗号資産取引所Binance(バイナンス)は17日、自社の暗号資産レンディングサービス「Binance Lending」から、匿名通貨の貸付募集を実施することを発表しました。

第5弾となる今回は、モネロ(XMR)、Zcash(ZEC)、ダッシュ(DASH) の3銘柄を募集し、匿名通貨のみを取り扱うラウンドとなっています。貸付期間は全て14日間となっています。

貸付募集の受付は9月20日(金)、日本時間の午後3時から開始される予定です。18日(火)には、第4回目のレンディングが実施される予定です。

記事ソース: Binance Launches Fifth Phase of Binance Lending Products

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事