Bybit(バイビット)の出金まとめ!手順や手数料、出金できないときの対処法まで解説!
   公開日 : 2022/12/03

Bybit(バイビット)の出金まとめ!手順や手数料、出金できないときの対処法まで解説!

さっちゃんCRYPTO TIMES公式ライター

2017年あたりから仮想通貨に触り始めました。こちらでは通貨・プロジェクトについてまとめた記事を書くことが多いです。

Bybit(バイビット)は、取引画面が日本語対応しており扱いやすく、100倍のレバレッジで取引ができる自由度が魅力的な仮想通貨取引所です。

この記事では、そんなBybitの出金に関して解説します。

出金の基本的な知識、出金手順やトラブル対処法などもまとめているので、最後まで読んでBybitの出金をマスターしましょう!

Bybit(バイビット)の出金に関する基本情報をおさえておこう


まず最初に、Bybit(バイビット)の出金に関する基礎知識を解説します。

出金できる仮想通貨やタイミング、手数料などは重要な内容です。

出金時に困らないようにしっかり頭にいれてくださいね。

Bybitの出金の基本情報

Bybitで出金できる仮想通貨は?

Bybitでは、300種類以上の仮想通貨に対応しています。

そのほとんどの通貨で出金できるため、制限がなく利用しやすいです。

ただし、Bybitでは日本円などの法定通貨での出金はできません。

Bybitの出金限度額は?

コイン最低出金額出金限度額
BTC0.001BTC2BTC~100BTC
ETH0.0003ETH~2BTC~100BTC相当額
EOS0.2EOS2BTC~100BTC相当額
XRP20XRP2BTC~100BTC相当額
USDT10USDT2BTC~100BTC相当額

上の表のとおり、Bybitの出金には、仮想通貨の種類ごとに最低額と最高額が設定されています。

上限額は、本人確認レベルによって以下のように異なり、最高で100BTCです。

  • 本人確認無し:2BTC
  • 本人確認レベル1:50BTC
  • 本人確認レベル2:100BTC

レベル1は身分証の提出、レベル2は居住地証明の提出まで済ませた場合です。

これは1日あたりの限度額なので、それ以上引き出す場合は翌日以降に処理すればOKですよ。

また、出金にはマイニング手数料がかかるので、ある程度まとめて出金したほうが出費を抑えられます。

出金は基本的に即時反映する

Bybitで出金リクエストを出すと、基本的に即時反映します。

最大でも処理に15分程度かかり、ネットワークが混雑している場合はさらに時間がかかる場合もあります。

出金するには二段階認証の設定が必要

Bybitから出金するには事前に二段階認証を設定しておく必要があります。

設定できるのは、メール認証・SMS認証・Google認証です。

以下の記事で、Bybitの二段階認証について設定方法を解説しているのでチェックしてくださいね。

出金手数料がかかる

コイン出金手数料
BTC0.0002BTC
ETH0.0012ETH
XRP0.25XRP
USDC0.3USDC~

Bybitで出金する際、出金手数料を支払う必要があります。

ネットワーク手数料となっており、送金時のマイニングのためにマイナーに支払われる費用です。

仮想通貨よってマイニング手数料が高い通貨と安い通貨があるので、安い通貨で出金するとお得ですね。

Bybit(バイビット)の出金手順を徹底解説

bybit 出金手順

出金の基本事項をおさえたあとは、実際の出金方法を確認しましょう。

ここでは、Bybit(バイビット)の出金手順を、事前準備から詳しく解説します。

手順に沿って正確に行えば、次回以降からスムーズに出金できますよ!

Bybitの出金手順

事前準備:出金先のアドレスの登録

Bybit 出金1
仮想通貨を出金する事前準備として、Bybitに出金先のウォレットのアドレスを登録しておく必要があります。

まず、Bybitの出金画面を開いて「ウォレットアドレスを追加する」を選んでください。


右側の「+追加」をクリックすると、アドレス追加のウィンドウが開きます。

追加するウォレットアドレスの情報を正確に入力してくださいね。

  • コインの種類
  • ウォレットのアドレス
  • チェーンタイプ(ネットワーク)
  • コメント(任意)

上記の情報を入力して「確定」を選択すると、出金先ウォレットのアドレスが追加されます。

間違えて登録すると、誤った出金が行われて仮想通貨を失うので、入力内容をしっかり確認することが重要ですよ。

Step1:出金リクエストを入力

Bybit 出金2
Bybitから出金するには、まずBybitの資産メニューで「現物」を選択します。

各通貨の資産情報の右端に「入金」「出金」の選択肢がありますので、ここで「出金」を選んでくださいね。


選択した通貨の出金指示のウインドウが開きます。

事前準備で登録した出金先ウォレットアドレスが、ここで選択できるようになっていますよ。

  • ウォレットアドレスを選択
  • チェーンタイプを選択
  • 出金する数量を入力

これらを入力して「提出」を選択しましょう。

チェーンタイプとは、ブロックチェーンネットワークのことです。

アドレスを追加する際に選択しますが、ここでも間違いがないか確認してくださいね。

Step2:2段階認証と確認メールで出金を確認

出金の指示を出すと、まずGoogle Authenticatorによる2段階認証が求められます。

Google AuthenticatorからBybit向けの6桁のコードを取得して、入力してくださいね。

2段階認証に成功すると、さらにBybitに登録しているメールアドレス向けに出金確認のメールが届きます。

メール中に出金確認のリンクがありますので、そのリンクをクリックすれば出金指示は完了です。

スマホからも出金が可能

Bybit 出金 スマホ
Bybitの出金は、Bybitのスマホアプリからも指示可能です。

例えば、BTCを出金する場合には、スマホアプリのホーム画面から「資産」→「出金」→「BTC」と選んでいけば、出金指示の画面が表示されます。

  • 出金数量を入力
  • 出金先のウォレットアドレスをメニューから選択
  • XRPの場合は「XRP出金タグ」、EOSの場合は「EOS出金メモ」も入力

上記を実施して、パソコンと同じようにGoogle Authenticatorによる2段階認証、メールによる確認が完了すれば、出金指示は完了です。

スマホから出金する場合でも、事前に出金先ウォレットの登録を済ませておく必要があります。

Bybit(バイビット)の出金が反映されない時の対処法

bybit 出金トラブル

仮想通貨の出金を指示しても、出金先のウォレットになかなか反映されないことがあります。

もともと仮想通貨の出金処理には数分から数十分程度の時間がかかるのですが、あまりに待たされると心配になりますよね。

ここでは、Bybit(バイビット)で仮想通貨の出金が完了しないときの対処法について解説します。

トラブルが起きる前にしっかり目を通してくださいね。

Bybitの出金トラブル対処法

出金確認のメールをチェックする

Bybitで出金指示すると、手順の最後にメールによる確認があります。

このメールには確認用のリンクが入っており、リンクをクリックしないと出金指示は確定しません。

出金がなかなか終わらないときは、Bybitからの出金確認メールが未処理のまま残っていないかどうかをチェックしてくださいね。

メールBOXの状況もチェックしよう
Bybitからのメールが迷惑メールフォルダに入っていたり、メールボックスの空き容量が不足していたりすると確認メールが開けません。メールBOXの状況も一度チェックしてくださいね。

出金アドレスを確認する

Bybitに登録した出金アドレスに間違いがないか確認しましょう。

XRPやXLMなどの宛先メモが必要な場合は、メモの内容も確認します。

少しでも間違いがあれば、他人のアドレスに間違って送金される可能性があります。

その場合は、資産を失うことになるので十分注意してくださいね。

オンラインカスタマーサポートに問い合わせる

詳しく確認しても問題点が見つからず、出金も完了しないときは、Bybitのオンラインカスタマーサポートに連絡してくださいね。

公式HPの右下にあるライブチャットサポートに連絡するか、[email protected]にメール送信すればOKです。

日本語でサポートしてくれますので、安心ですよ。

まとめ

この記事では、Bybit(バイビット)の出金について解説しました。

出金の基本的な知識や、具体的な手順もまとめたので、出金方法についてマスターできましたね。

仮想通貨の入出金は間違えると通貨を失う可能性がありますので、いきなり大きな額の出金処理を行うのはリスクがあります。

最初は少額を出金してみて、Bybitの出金に慣れていってくださいね!

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事