ブロックチェーンゲーム「Cipher Cascade 」オープンβ版をリリース!MBSラジオ番組内でアセット配布も
2019/03/18

ブロックチェーンゲーム「Cipher Cascade 」オープンβ版をリリース!MBSラジオ番組内でアセット配布も

アラタ

アラタ

2017年5月に仮想通貨への投資を開始。ブロックチェーンや仮想通貨の将来に魅力を感じ、積極的に情報を渋谷で働く仮想通貨好きITリーマンのブログを通じて発信するように。2017年6月に初めてICOへの参加も行い、ICOの魅力に取りつかれ、積極的にICOに投資していくように。Crypto Times運営者の1人。好きな食べ物はラーメンとたくあん。

株式会社Sun AsteriskがDAppsゲーム 「Cipher Cascade」のオープンβ版をリリースしました。

また、 3/18(月)放映予定の「オレたちやってマンデー」をリアルタイムで視聴した方限定に、Cipher Cascadedeで利用できるキャラクターを配布されます。

オープンβ版で提供される内容

「Cipher Cascade」は、独自の経済圏でミニゲームなどがプレーできるDAppsゲームです。

今回、リリースされたオープンβ版 では、ユーザー同士がミニゲームで対戦できる「Arena」の機能が公開されています。ユーザーが所持する キャラクターによるチーム編成と攻撃パターンが勝敗を分けるため、相手の出方を読む駆け引きが楽しめます。

オープンβ版で実装されている「Arena」での対戦ミニゲームは、キャラクターのチーム編成と自分の攻 撃パターンがバトルでの勝利のポイントです。

Cipher Cascadeは、イーサリアムのメインチェーンと連動するサイドチェーンを構築することで、トランザクション処理の高速化を実現していいます。そのため、ストレスなくゲームプレイが可能です。

また、サイドチェーン上でトークンを扱うことで、ゲームプレイやトークンアセット購入に必要なガス 代が発生しないユーザーフレンドリーな仕様となっています。

対戦ミニゲーム「Arena」

Arenaはオンラインゲーム上でプレイヤー同士が戦うこと(PVP)ができるスポット です。

1. 3人のCascadesを用意し1つのCipher(グループ)を組みます。
2. CipherのCascadesたちが一人づつ戦い、勝ったCascadesは一人づつ相手の守るクリスタルを攻 撃することができます。
3. 最後に相手の守るクリスタルにより多くのダメージを与えたほうが勝者となります。

Cascadesを入手しよう

オープンβ版では、「a₭ane」「Mi₦er」「$.A.M.E.」の3キャラクターが使用可能です、

事前登録をした方にはレアキャラの卵を配布する予定です。この卵を孵化させるには、「オレたちやって マンデー」をリアルタイムで視聴する必要がありますのでご注意ください。

※CascadesとはCipherCascade内のキャラクターのことです。

ラジオを聞いて限定キャラクターをゲットしよう!

「Cipher Cascade」でトークンとして実装されたキャラクターやアイテムの情報を、毎日放送のラジオ番組「オレたちやってマンデー(毎週月曜日深夜0時~放送)」内で透かし音として放送します。

ラジオをリアルタイムで聞いていたリスナー は、エヴィクサーの音声認識技術が組み込まれた、TokenPocketのDAppsブラウザアプリを使い、 放送中にゲームのキャラクターを受け取ることができます。

キャラクターをゲットする2ステップの操作

その➀:ラジオの放送中に「トークンポケット」を起動

その➁:左下にあるDボタンを押すと表示される「ゲーム」一覧から一番上にある「キャラクター取得」を選択すると、自動的にサイファーカスケードの自身のアカウントにキャラクターが入ります。

パブリックリスニングイベントが開催

3/18(月)の試験放送の当日番組オリジナルキャラクターを番組を聞きながらリアルタイムに受け取るパブリックリスニングイベントが開催されることが決定しました。

<TokenCastRadioプロジェクト番組オリジナルキャラクターリアルタイム配布 パブリックリスニングイ ベント>
主催 :ブロックチェーンコミュニティ「​ BlockchainEXE​」
日時 :3/18(月)23:00-24:30(開場:22:30)
場所 :東京都中央区銀座 1 丁目 8-19 キラリトギンザ 11F ​ BINARYSTAR
参加費:無料
参加申込ページ:​ https://peatix.com/event/606466/view

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事