CRYPTO TIMESは、将来のライターを育成するためのプログラムとして、ブロックチェーン技術を活用したソーシャルメディアALISにて、CRYPTO TIMES BootCamp Programを2018年11月1日より実施することとなりました。

ALISプラットフォームで1ヶ月間、自由に記事を書いてもらい、個々のスキルを伸ばしてもらうとともに、希望者には将来CRYPTO TIMESでの記事も書いてもらうことを目的としています。

今回募集の背景

現在の市場には、仮想通貨やブロックチェーンに関するメディアやブログが多く生まれいますが、仮想通貨市場の熱が少し冷めていることもあり、途中で更新が止まってしまっているメディアが多く見受けられています。CRYPTO TIMESでも、随時ライターの募集は続けてはいますが、継続できず、離脱してしまうライターも少なくありません。

離脱要因として、

  • いきなりメディア媒体で、記事を書くのが敷居が高い
  • どんな記事を書けばよいかイマイチわからない
  • 記事を書いても、外部からのリアクションが見えづらい

などが上げられると考えています。

今回、上記要因払拭のため、β版ながらも参加者の継続記事投稿率が高いALISプラットフォームを利用して、参加者に好きな記事を書いてもらいます。

自分の好きなことをALISで記事投稿することで、記事を書くハードルを下げ、周りからのリアクションを受けながら、個々のスキルアップを目的としています。記事に対するフィードバックやどういう記事を書けば良いかわからない場合はCRYPTO TIMESよりフィードバックも行います。

また、今回のBootCamp期間中で、ALIS内で獲得したALISトークンを各参加者の報酬とすることで、継続した記事投稿のモチベーション向上も狙っていきます。

CRYPTO TIMES BootCamp詳細

CRYPTO TIMES BootCamp詳細は下記のようになります。

参加対象者・条件

興味のある方なら誰でも歓迎!記事もALISで開放されているカテゴリであれば好きに書いていただいて構いません!

スケジュール

2018年10月24日 – 2018年10月31日 BootCamp参加者募集期間

2018年11月1日 – 2018年11月30日 ALISプラットフォーム上にてBootCamp実施

応募フォーム

興味のある方は下記の応募フォームよりご連絡ください。

CRYPTO TIMESとは

CRYPTO TIMESは、仮想通貨インフルエンサーであるアラタ,edindinの2人が2018年2月にローンチした日本国内向けの仮想通貨・ブロックチェーンの情報を対象とした総合メディアです。ローンチしてから、右肩上がりで成長を続け、アクセス数も現在、約45万PV , 約21万UUまで成長しています。

CRYPTO TIMESが、他のメディアと違う点の1つとして、CRYPTO TIMESで活動する様々なライター達がそれぞれの個性を活かした記事が多く掲載されていることが特徴となっています。

ALISとは

ブロックチェーン技術を用いたソーシャルメディアプラットフォームです。良い記事を投稿した人と、いち早く良い記事にいいねした人が報酬としてALISトークンを受け取れるユニークな仕組みにより、投稿者は広告を掲載しなくても報酬を得ることができます。

現在は2018年4月に公開したクローズドβ版プロダクトを用いて、コミュニティと共に提供価値実現に向けた検証を行っています。最近では、Microsoftとの協業が話題になりました。