DeGodsのNFT69個がMagic Edenで大量購入される
   公開日 : 2023/01/17

DeGodsのNFT69個がMagic Edenで大量購入される

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

昨日(1月16日)の夜にDeGodsのNFTが69個大量購入され話題になりました。

購入したのは、おそらくPokeee.ethというTwitterアカウントを持つユーザーであり、大量購入の様子を動画で撮影してTwitterで公開したことがきっかけで話題になりました。彼のウォレットと思われる「Pokeee.eth」を確認するとBAYCのホルダーであることもわかります。

画像引用元:Magic Eden

ほぼ同時間にDeGodsを大量に取引されたことがMagic Edenでも記録されています。今回の取引はMagic Edenのスウィープ機能を使って取引されたものです。

Magic EdenのTwitterアカウントでも大量購入に対してツイートされています。

Pokeee.eth氏のツイートは、1300RT以上、3700いいね以上がつきフォロワーも2000人程度から5000人以上まで増加しました。(確認時点)

今回の大量購入はどのような意図があって行われたのかはわかりませんが、大量購入の影響もあり、現在のMagic Edenでのフロアプライスは以下のようになっています。

  • SOL建:484 SOL
  • USD建:約11161 USD
  • ETH建:約7.18 ETH
    ※執筆時(1月17日)

イーサリアムのNFTでブルーチップと呼ばれるプロジェクトたちと近しい価格帯になってきました。DeGodsは、イーサリアムネットワークにブリッジ予定であるので、ブリッジ後にどのような評価ポジションになっていくのか注目です。

関連:DeGods、y00tsがEthereumとPolygonにブリッジを発表

SolanaからイーサリアムにブリッジするNFTプロジェクトは珍しいので、どのような評価がされるのかは未知数となっています。今後の動向に注目です。

DeGodsに関しては、レポートサービスのCT Analysisで配信していますので、こちらもあわせてご覧ください。

記事ソース:Pokeee.eth TwitterMagic Eden Twitter

画像:mundissima / Shutterstock.com


免責事項

・本記事は情報提供のために作成されたものであり、暗号資産や証券その他の金融商品の売買や引受けを勧誘する目的で使用されたり、あるいはそうした取引の勧誘とみなされたり、証券その他の金融商品に関する助言や推奨を構成したりすべきものではありません。
・本記事に掲載された情報や意見は、当社が信頼できると判断した情報源から入手しておりますが、その正確性、完全性、目的適合性、最新性、真実性等を保証するものではありません。
・本記事上に掲載又は記載された一切の情報に起因し又は関連して生じた損害又は損失について、当社、筆者、その他の全ての関係者は一切の責任を負いません。暗号資産にはハッキングやその他リスクが伴いますので、ご自身で十分な調査を行った上でのご利用を推奨します。(その他の免責事項はこちら)

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事