KuCoinが派生商品取引プラットフォーム「KuMEX」をローンチへ
   公開日 : 2019/07/07

KuCoinが派生商品取引プラットフォーム「KuMEX」をローンチへ

Yuya【CRYPTO TIMES公式ライター】

YuyaCRYPTO TIMES公式ライター

CRYPTO TIMESの記事編集全般を担当しています。バックグラウンドは経済学とファイナンスなので、政府発行型暗号資産の仕組みや、行動ファイナンス的観点から見る市場の動きなどに興味があります。

香港の暗号資産取引所・KuCoinが、派生商品取引プラットフォーム「KuMEX」のローンチを発表しました。

これに際し、KuMEXは7月8日午後7時(日本時間)から一般向けベータテストを行います。このベータテストはあくまでデモトレードで、実際に資産を預入・引出しすることはできないとされています。

KuMEXがはじめに展開する派生商品はビットコインの無期限契約(XBTUSDM)で、期限なしのBTC先物を最大20倍のレバレッジで取引することができます。

今回の一般向けベータテストでは、ユーザーはデモ版の1XBT(1ビットコイン)を用いてプラットフォームを試用することができます。

KuCoinは今月2日にUSDT/CNY(中国元)のOTC取引のテスティングも開始しており、BitMEXやバイナンスを追う形で多様な取引サービスの拡充に取り組んでいるものとみられます。

記事ソース: KuCoin

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事