フェイスブックのグローバルコイン、スタッフ数はすでに100人超か
2019/06/08

フェイスブックのグローバルコイン、スタッフ数はすでに100人超か

Yuya【CRYPTO TIMES公式ライター】

YuyaCRYPTO TIMES公式ライター

分散型台帳技術の技術・応用両側面を幅広く学んでいます。

フェイスブックの暗号資産「グローバルコイン」開発に携わるスタッフ数がすでに100人を超えていることがわかりました。The Information紙などの情報によれば、グローバルコインは今月下旬にもリリースされる予定だといいます。

グローバルコインの開発チームはスタッフをさらに増やしていくようで、Facebook Careerでは40件以上のポジションが募集されています。

グローバルコインはフェイスブックメッセンジャーやWhatsAppなどで使用できるステーブルコインで、専用のATMに似た端末からコインを購入できるシステムも導入されると言われています。

また、フェイスブックの従業員は給与をグローバルコインで受け取ることもできるようになるといいます。

グローバルコインについては一時その仕様やリリース時期を巡って様々な噂が混雑しましたが、開発状況はとても進んでいるようです。

フェイスブックは暗号資産の発行に際し、米商品先物取引委員会(CFTC)やコインベース、Geminiなど規制機関や業界のエキスパートらと協議を行なっています。

記事ソース: CNBC

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事