facebook
この記事の3つのポイント!
1.Messenger部門のトップを務めるMarcus氏がブロックチェーン対策チームを結成
2.同チームはFacebook全体でブロックチェーンを活用する方法を模索へ
3.CEOもブロックチェーンには興味あり

記事ソース:CNBC

Facebookはブロックチェーンテクノロジーを活用したアプリケーションの可能性を模索しているとCNBCが8日に報じました。

Coinbase役員主導のチームが結成される

FacebookのメッセージアプリであるMessengerのトップを務めるDavid Marcus氏は自身のFacebookページで「私は小さなグループを結成して0からFacebook全体でブロックチェーンを活用する最善の方法を探している」と明かしました。

Marcus氏はMessengerのトップを勤めて一年ほどになりますが、去年の12月にはCoinbaseにも役員として参加しています。Facebookはこれまであまり仮想通貨への興味を公にしてこなかったため、今回のニュースは同社にとって大きな転換点となるかもしれません。

Marcus氏の結成したチームにより、Facebookは今後「Family of app」、「Central product services」、「New platform and infra」の3つのチームによって運営されていくとRecodeが報じました。

FacebookのCEOを務めるMark Zuckerberg氏も仮想通貨に興味を示しており、ブロックチェーンは個人に力を与え、中央集権で偏ったシステムを正してくれるとコメントしています。

kaz
仮想通貨関連の広告を規制したばかりのFacebookだけど今後方向を転換するのか