インド最高裁が、インド中央銀行の暗号資産取引禁止命令を違憲判決
   公開日 : 2020/03/04

インド最高裁が、インド中央銀行の暗号資産取引禁止命令を違憲判決

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

インドの最高裁判所は今月4日に、インド準備銀行(RBI)の暗号通貨取引の禁止命令を違憲と判決したうえで、命令撤回を要請しました。

2018年4月6日に企業間・個人間共に暗号通貨での実質的な取引禁止命令をRBIが出したことを受け、暗号資産関連事業者がRBIに対して訴訟を起こすまでに発展しました。

今まで、インドの仮想通貨取引所は銀行からの口座アクセスができませんでした。今回の最高裁による判断で、違憲判決となったことでインドの法定通貨からのアクセスが可能になります。

Binanceは関連会社であるインド拠点に取引所を持つWarziXと30億人のインド人に対しての祝辞を送るツイートも見受けられるなど、今後のインド市場に対しての期待が見受けられます。

https://twitter.com/binance/status/1235076364950073347?s=20

記事ソース:SC allows trade in cryptocurrency, quashes RBI curb

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事