マネックスグループ株式会社、株主優待としてビットコインを配当へ
   公開日 : 2019/09/24

マネックスグループ株式会社、株主優待としてビットコインを配当へ

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

暗号資産取引所コインチェックの親会社であるマネックスグループ株式会社は24日、現行の配当に加えて、条件を満たす投資家に500円相当のビットコインを配当することを発表しました。

同社は毎年、マネックス証券に同社の株式1単元(100株以上)を預け、かつ対象期間に最低1回以上の現物取引をした株主を対象に、株主優待としてマネックスポイントの付与を行なっています。

今回同社は、この配当に加えて新たに

  • 2019年9月30日の株主名簿に記録されている株主で、
  • 2020年3月末日までにコインチェックの口座開設を完了し、
  • 同社サイト「株主優待申し込みサイト」で申し込みを行なった投資家

を対象に、2020年4月上旬に500円相当のビットコインを配当する予定です。

記事ソース:2019年度中間期の株主優待の実施に関するお知らせ: 仮想通貨(暗号資産)BTC を進呈

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事