南アフリカ警察が仮想通貨スキャムの捜査開始、被害者は28000人以上
   公開日 : 2018/05/28

南アフリカ警察が仮想通貨スキャムの捜査開始、被害者は28000人以上

kazCRYPTO TIMES公式ライター

スイスの高校を卒業し、アメリカの大学に通う大学生。去年の6月に仮想通貨に参戦し、その面白さと魅力にハマり投資を始めました。

この記事の3つのポイント!
1.南アフリカで大規模なスキャムが発生
2.南アフリカ警察は捜査を開始し、Bitcawに容疑があると見て捜査を進めている
3.一方のBTC Globalには今回の事件に関するコメントが掲載されている

記事ソース:Adclair

南アフリカ警察は今月25日に仮想通貨に関する詐欺の捜査を開始したと発表しました。発表によると、被害にあった投資家は28000人以上で被害総額は1億南アフリカランド(約8.8億円)に登るとしています。

警察はBitcawが事件に関連していると見て捜査

南アフリカ警察の重要犯罪を扱う部署(DPCI) は今回の件に関してBTC Globalとして知られる仮想通貨取引業者のBitcawが関連していると見て捜査を進めているといいます。

 

「被害にあった投資家はBTC Globalのエージェントに1日あたり2%、1週間で14%、さらには一ヶ月で50%の利子を約束されていた。報告によると、支払いは毎週月曜日に払われていたが突然ストップした。」

非現実的な配当に加え、リファラルプログラムなど他にも怪しい点が多く見受けられ、マーケティングサービスを展開するSEO SparkはBTC Globalを投資家に損をさせるポンジスキームだとしていました。

Bitcawは事件への関与を否定

一方のBitcawは今回の件に関してBTC Globalとの関与を否定しており、Bloombergに対して

 

「私たちは第三者の資金を管理していないし、一切の投資商品を提供していない。私たちは今回のニュースでBitcawの名前がスキャムと関連づけられて報じられたことにショックを受けている」

とコメントしました。

現在BTC Globalのウェブサイトには突然終了した支払いに関しての情報が掲載されており、

 

「私たちはみなさんと同じように非常にショックを受けている。しかし、私たちはStevenに資産を預けることのリスクを知っていた。皆彼にお金を預けて満足していた。そして私たち全員は個別に彼に資産を預けていた。Steven Twainが再び姿を表すまで私たちチームにできることは何もない。」

といった内容を発表しました。

kaz
被害総額がえらいことになってますね…

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事