UpholdがTetherやTrueUSDなど6種類のステーブルコインの取り扱いを開始
   公開日 : 2020/04/29

UpholdがTetherやTrueUSDなど6種類のステーブルコインの取り扱いを開始

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

暗号資産取引所のUpholdがTether (USDT)をはじめとした6種類のステーブルコインの取り扱いを開始しました。6種類の通貨は以下の通りです。

  • Tether (USDT)
  • TrueUSD (TUSD)
  • USD Coin (USDC)
  • DAI (DAI)
  • UPUSD
  • Universal Euro (UPEUR)

UPUSDとUPEURはUniversal Protocol Allianceが実証しているトークンです。

トークンの取り扱いは、Upholdがローンチする、デジタルドルの取り扱い基準を見たしたStablecoin Centerで行われます。

記事ソース:Business Wire

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事