Walmartがブロックチェーンを活用した再販市場を展開へ
   公開日 : 2018/05/22

Walmartがブロックチェーンを活用した再販市場を展開へ

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis
この記事の3つのポイント!
1.ウォルマートがブロックチェーンを活用した再販市場を展開へ
2.同サービスではユーザーの購入履歴をブロックチェーンに記録し、再販を簡単にするという
3.非伝統的な小売方法の競争が激化しており、同社も新たな分野に積極的に取り組んでいる

記事ソース:USPTO

アメリカに拠点を置く世界最大のスーパーマーケットチェーンのウォルマート(Walmart)ブロックチェーンを活用した商品再販のプラットフォームに関する特許を取得したことが米国特許商標庁(USPTO)のデータベースから判明しました。

同サービスは消費者の購買情報をブロックチェーンレジャー上に記録し、その記録を使って消費者がプラットフォーム上で商品を再度販売することができると説明されています。

特許の詳細欄には、消費者は購入した商品を必ずしも一生使うわけではなく、使用後に再販することが可能なケースがあると書かれています。

サービスは利用者が簡単に再度商品を販売できるように設計されているといいます。サービスをどのような形で展開するかは現在検討中で、ブラウザ上、アプリなどの候補が上がっています。

ウォルマートは非伝統的なショッピングメカニズムにおける競争が激化してきていることを指摘し、同社もその分野に注力していることを明かしました。

kaz
一体どんなプラットフォームになるんだ…?

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事