ディーカレット(DeCurret)の入金まとめ!手順や入金できない時の対処法を解説
   公開日 : 2021/05/27

ディーカレット(DeCurret)の入金まとめ!手順や入金できない時の対処法を解説

さっちゃんCRYPTO TIMES公式ライター

2017/12のピーク時から仮想通貨に触り始めました。こちらでは通貨・プロジェクトについてまとめた記事を書くことが多いです。クリプト外ではWebまわりの集客、広告に携わっていたりします。

ct analysis

DeCurret(ディーカレット)は、仮想通貨から「auPAY」「楽天Edy」「nanaco」への電子マネーチャージができることで、使いやすさが支持されている取引所です。

比較的新しい仮想通貨取引所なので、これから利用し始める方は多いかもしれません。

この記事では、DeCurretの入金方法やトラブル対処法を解説します。

スムーズに入金して取引を始めるために、ぜひ参考にしてくださいね!

DeCurret(ディーカレット)の入金に関する基礎知識を簡単解説!

DeCurret 入金基礎知識

まず、DeCurret(ディーカレット)の入金に関する基礎知識を解説します。

入金の方法や手数料などをまとめるので頭に入れておきましょう!

入金の基礎知識

日本円の入金は2通りから好きな方法を選べる

DeCurretの日本円入金方法
入金方法振込入金ペイジー入金
入金先各金融機関インターネットバンキング
入金手数料0円
※振込手数料自己負担
0円
入金上限額
(1回あたり)
上限なし10,000,000円
入金下限額
(1回あたり)
下限なし1,000円
入金反映時間振込元金融機関に
よって異なる
即時

DeCurretの日本円入金方法は、「振込での入金」と「ペイジー入金」の2通りあります。

振込入金か、ペイジーもしくはコンビニでクイック入金するか、2通りから好きな方法での入金可能です。

それぞれの手数料や上限・下限を表にまとめているので目を通してくださいね。

ペイジーとは?
ペイジーとは、「Pay-easyマーク」のある請求書などの支払いを、パソコン・スマホからできるサービスのことです。ATMから支払うこともできますよ。

入金額は最短で即時反映される

DeCurretの日本円入金は、どの方法でも基本的に即時反映されます。

銀行振込を選択した場合には、金融機関によって反映に時間がかかることがあります。

また、仮想通貨の入金は、通貨や承認状況によって時間がかかると頭に入れておきましょう。

銀行振込で入金額の反映に時間がかかるパターン
  • 振込手続きをした銀行が「モアタイムシステム(銀行間の送金可能時間を延長するシステム)」に未対応だった場合
  • 各金融機関がシステムメンテナンス中だった場合

日本円と仮想通貨どちらでも入金手数料が無料

DeCurretの入金手数料は、日本円・仮想通貨ともに無料です。

ただし、日本円を振込入金した場合は、振込時にかかる手数料を負担しなければなりません。

また、仮想通貨は送金元でマイナーに支払うネットワーク手数料がかかります。

振込手数料はいくら?
各金融機関によって振込手数料の額は違うので、金融機関のホームページで確認しましょう。

DeCurret(ディーカレット)の日本円入金方法を徹底解説!2通りの方法まとめ

ディーカレット日本円入金

それでは、DeCurret(ディーカレット)日本円の入金方法について解説していきます。

「振込入金」「ペイジー入金」の2つの入金方法をそれぞれみていきましょう。

公式サイトでもDeCurretアプリでも仕様はほとんど同じですので、公式サイトの画像で解説しています。

3通りの日本円入金方法

方法①:振込で入金する方法

まず、振込入金する方法を解説します。

DeCurret公式サイトもしくはDeCurretアプリへログインしましょう。

日本円残高カード内の「入金」をタップします。


「振込入金(アプリは通常入金)」のタブを選択し、振込入金口座を確認します。

「新しいタブを開く」をタップし、利用している銀行アプリ・ブラウザ・ATMから上記の口座に振り込めば入金完了です。

振込先口座が分からない時の確認方法
  • 公式サイトの場合:ログイン→「日本円 入金」をクリック→「振込入金」タブを選択→振込先口座確認
  • アプリの場合:ログイン→「日本円 入金」をタップ→「通常入金」タブを選択→振込先口座確認

方法②:ペイジーでクイック入金する方法


次に、ペイジーでクイック入金する方法を解説します。

ペイジーを利用するには各金融機関でネットバンキングの契約が必要となりますので、事前に契約を済ませておいてくださいね。

まず、DeCurret公式サイトもしくはアプリへログイン→日本円残高カード内の「入金」をタップします。


次の画面で「クイック入金」のタブを選択します。

入金方法は「ペイジー(ネットバンキング)入金」を選択し、「入金額(口座反映額)」を入力してくださいね。

内容を確認して「入金用ページへ」をタップしましょう。

一覧から利用する金融機関を選択します。

指定したネットバンキングで振込すれば、入金完了です。

DeCurret(ディーカレット)で仮想通貨を入金する方法を徹底解説!

DeCurretで仮想通貨を入金する方法を見ていきましょう。

DeCurretの公式サイトの場合はログイン後、入金したい仮想通貨のカード内から「受取る」をタップします。

公式アプリの場合はアプリへログイン後、右上の三本線マークをタップ→「暗号資産の受取/送付」をタップしてください。

画面上に受取用アドレスが表示されるので、「QRコード」か「コピー」のいずれかを選択しましょう。

発行したアドレスを使って、送金元で手続きを行ってくださいね。

受取アドレスの入力間違いに注意
受取アドレスを誤った場合は、手元に戻すことができません。入力間違いのないように注意しましょう。

DeCurret(ディーカレット)の入金額を確認したい!入金額の確認方法を詳しく解説

ディーカレット入金確認

DeCurret(ディーカレット)は即時入金されますが、反映された入金額はどこで確認するのかわからないかもしれません。

確認方法を、DeCurret公式サイトとアプリの場合でそれぞれ解説します。

入金額の確認方法

ディーカレット公式サイトで入金確認する方法


まずは、DeCurret公式サイトで入金確認する方法を解説します。

ログイン後、入金した日本円もしくは仮想通貨をクリックしましょう。

画面の右下に入金額が表示されるのでそちらで確認できます。

もう一つ公式サイトで確認する方法があります。

公式サイトにログイン後、左側のメニューから時計マークをクリックしてください。

画面上部の「入出金履歴」タブを選択すると、入金履歴を見ることができますよ。

入金ステータスが受付になっている場合
日本円をペイジー入金を利用した場合、ディーカレット側で入金が確認できるまでの間、入金履歴のステータスは「受付」状態です。入金確認ができればステータスには「完了」と表示されます。

ディーカレットのアプリで入金確認する方法

次に、DeCurret公式アプリで入金確認する方法をみていきましょう。

日本円の場合は、アプリにログイン後、日本円カード内の「日本円」をタップしてください。

仮想通貨の場合は、ログイン後に右上の三本線マークをタップします。

「暗号資産の受取/送付」→入金した仮想通貨カード内「受取る」をタップ→右上の「履歴」をタップしましょう。

詳細画面に入金額が表示されているので、そこで確認ができます。

もし入金が確認できない場合は、このあとに紹介するトラブル対処法を参考にしてくださいね。

入金が確認できない?DeCurret(ディーカレット)の入金トラブル対処法

ディーカレット入金トラブル

DeCurret(ディーカレット)に入金したのに、入金額が反映されていない!そんな時は慌てず対処しましょう。

ここでは、入金時のトラブル対処法について解説していきます。

入金トラブル対処法

日本円の振込内容に間違いがないかを確認

DeCurretへ日本円を入金したのに、入金額が反映されていない時にまず考えられるのが、振込内容間違いです。

口座番号間違いや、口座名義と違う名前で振り込んだ場合、入金額は反映されません。

振込内容を間違えた場合、振込手続きをした金融機関で「組戻し(くみもどし)」手続きをすると、振り込んだ入金額が一旦返金されます。

その後、正しい内容の入金手続きを再度行えば、入金額が反映されますよ。

組戻しとは?
組戻しとは、何らかの事情で資金を戻す手続きのことです。組戻しをすることで返金は可能ですが、返金されるまで時間がかかるうえ、組戻し手数料も発生します。くれぐれも振込時は内容を間違えないように確認しましょう。

仮想通貨の承認状況を確認してみる

DeCurretへ仮想通貨を入金しても、ブロックチェーンの承認が完了しなければ反映されません。

次のように仮想通貨の承認状況を確認してみましょう。

ディーカレット公式サイトへログイン後、画面左側の履歴→入金履歴タブを選択→該当する履歴を選択→画面最下部「エクスプローラで参照」すると、トランザクションIDを確認できます。

ブロックチェーンのサイトで、トランザクションIDを使って承認状況を確認してみてくださいね。

ディーカレットの入金上限・下限を超えていないか確認

ディーカレットの入金上限・下限
入金方法上限金額(1回あたり)下限金額(1回あたり)
振込入金上限なし下限なし
ペイジー入金10,000,000円1,000円
仮想通貨の受取上限なし各仮想通貨の最小単位まで

DeCurretに入金する際、上限・下限を超えた金額を入金することはできません。

入金できない場合は、表にある入金上限と下限額を超えていないかを確認してくださいね。

DeCurretのカスタマーサポートへ問い合わせる

DeCurretへ入金できない理由がわからない場合は、カスタマサポートへ問い合わせましょう。

お問い合わせフォームなら24時間365日いつでも問い合わせ可能ですよ。

まとめ

DeCurret(ディーカレット)の入金に関して、基礎知識や入金方法を解説しました。

日本円の入金でも仮想通貨の入金でも手数料は無料です。

パソコン・スマホでも365日24時間入金手続きできるので、手軽に仮想通貨取引を始められますよ。

最初は少額から入金して、安全にDeCurretの取引を楽しんでくださいね。

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事