adidas(アディダス)デジタルファッションNFTを公開
   公開日 : 2022/11/17

adidas(アディダス)デジタルファッションNFTを公開

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

スポーツ、アパレルブランドのadidas(アディダス)がウェアラブルのNFTコレクション 『adidas Virtual Gear』を公開しました。

今回のウェアラブルNFTコレクションは、メタバースに対応を視野に入れたコレクションとなっています。adidas Virtual Gearは、3Dで提供され、アバターが着用できるようになる予定とのことです。

また、公式ツイッターによるとこのようにツイートされています。

adidas Originals –

“NFT初のウェアラブルコレクションとして、相互運用可能な新しい製品カテゴリー「バーチャルギア」は、web3の強化、およびadidasのコミュニティベース、メンバーファースト、オープンメタバースへの取り組みを加速させるものです。 “

– 引用元:adidas Original  Twitter

Virtual Gearを中心にweb3の強化、コミュニティ強化、メタバースへの取り組みを加速させていくとコメントしています。実際にどのような形で活用されていくのか注目です。

画像引用元:ADIDAS VIRTUAL GEAR HP

adidas Virtual Gearの所有者は、Discordのホルダー専用チャンネルにアクセスし、将来的にホルダー特典を受け取ることができるようになると公式Discordで記載がありました。

また、コミュニティ体験、IRL、デジタル限定イベントへのアクセスを解除することができるようになるそうです。12月上旬には、マイアミのリアルイベントが予定されています。

現在は、OpenSeaにて二次流通しています。興味がある方は、公式HPからアクセスをしてください。

ADIDAS VIRTUAL GEAR HP

公式Discordでも詳細情報が記載されていますので、合わせてご覧になってください。

adidas Discord

NIKEに続き、adidasもメタバース、web3領域でブランド認知拡大をするために動きを見せてきました。今後、一般層向けのファッションブランドたちの本格参入が多くなってくることが考えられます。

関連:NIKE(ナイキ)web3プラットフォーム「.SWOOSH」を立ち上げ


免責事項

本記事は情報を伝えることが目的であり、投資等の勧誘、または推奨を目的としたものではありません。本記事により発生、誘発されたとされるいかなる損失についてもその理由やプロセスに関わらずCRYPTO TIMES、株式会社ロクブンノニ、筆者及び全ての関係者は一切その責任を負いません。暗号資産にはハッキングやその他リスクが伴いますので、ご自身で十分な調査を行った上でのご利用を推奨します。

記事ソース:ADIDAS VIRTUAL GEAR HP

画像:BGStock72 / Shutterstock.com

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事