イーサリアム創設者Vitalikがグーグルからオファーを受けるもコミュニティは否定的
   公開日 : 2018/05/23

イーサリアム創設者Vitalikがグーグルからオファーを受けるもコミュニティは否定的

kaz【CRYPTO TIMES公式ライター】

kazCRYPTO TIMES公式ライター

スイスの高校を卒業し、アメリカの大学に通う大学生。去年の6月に仮想通貨に参戦し、その面白さと魅力にハマり投資を始めました。

この記事の3つのポイント!1.イーサリアム創業者のブテリン氏がGoogleからオファーを受ける
2.同氏はコミュニティにアンケートをとるも、大半は否定的
3.一方のGoogleはブロックチェーンプロジェクトに注力している

記事ソース:Reddit

今月20日にイーサリアム(Ethreum)共同設立者のヴィタリック・ブテリン氏は自身のツイッターを更新し、Googleからオファーを受けたと明かしました。(現在はツイート削除済み)

 

ブテリン氏はGoogle採用担当者からのオファーのメールのスクリーンショット画面と共に、就職すべきかどうか尋ねるツイートを投稿しました。また、同氏はコミュニテイに意見を問うアンケートを投稿しました。

アンケートには2000件以上の回答が集まり、過半数がブテリン氏がイーサリアムを離れ、グーグルに就職することに否定的な意見を示すという結果になりました。

Googleは今年3月末に改ざん防止の監視プログラムとクラウドオペレーションプラットフォームの二つのブロックチェーンプロジェクトに取り組んでいることを明かしました。今回のブテリン氏へのオファーはGoogleのブロックチェーンプロジェクトへの真剣さを示す結果となりました。

kaz
ETH創業者ともなれば一企業に閉じ込められるよりはもっと他に可能性ありそう

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事