Ripple社が世界の有名大学に5000万ドルの投資を行う
   公開日 : 2018/06/12

Ripple社が世界の有名大学に5000万ドルの投資を行う

アラタ | Shingo Arai

2017年5月に仮想通貨への投資を開始。ブロックチェーンや仮想通貨の将来に魅力を感じ、積極的に情報を渋谷で働く仮想通貨好きITリーマンのブログを通じて発信するように。

Ripple社が6月4日、世界各国の有名大学と提携し、ブロックチェーンや仮想通貨、デジタル決済の学術的な研究や開発、イノベーションを促進するために、5000万ドルのファンドである University Blockchain Research Initiative (UBRI) を立ち上げることを発表しました。

今回、Ripple社は、様々な分野を代表する大学17校をパートナーに選出しています。各大学はRipple社の援助のもと、優秀な学生を発掘するための新カリキュラム創設や、ブロックチェーンへの理解を広げイノベーションを推進するための研究開発を行っていきます。

UBRIに選出された大学は、Ripple社と提携して下記を行っていくようです。

  • ブロックチェーンにおける幅広い理解と革新を促す研究と技術開発の協力
  • ブロックチェーン、暗号通貨、その他のFinTechトピックの学習に関する高い学生の要求に応えるために、新しいカリキュラムの作成。
  • 学生、教職員、技術者、ビジネスリーダーの間で、共通の関心のあるトピックに関するアイデアや対話

Ripple社が大学への投資を行うのは今回が初めてではありません。しかし、17大学との提携となるとRipple社が本気でこの分野への力を入れていることが伺えます。

記事ソース :

Crypto company Ripple is giving $50 million to universities including Princeton, MIT, and UCL for blockchain research

Ripple Introduces the University Blockchain Research Initiative

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事