【カタールW杯 連動】Cool Cats FCのNFT 基本情報まとめ
   公開日 : 2022/11/14

【カタールW杯 連動】Cool Cats FCのNFT 基本情報まとめ

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

2022年11月11日にCool Catsの新しいNFTプロジェクトが発表されました。

4,000枚のNFTコレクションとして発行され、発行されたNFTはサッカーワールドカップのカタール大会と連動したNFTになるとのことです。この記事では、Cool Cats FCの基本的な情報をまとめておきます。

※HPにはワールドカップとの連動性についての明確な記載はありませんでしたが、公式Discordで確認したところ、FIFAワールドカップ カタール大会の結果と連動するとのことです。

Cool Cats FCとは

世界最大のサッカーイベントを祝うためのNFTコレクションとして販売されます。このプロジェクトは、「CoolCats」「Animoca Brands」「OneFootball」の共同プロジェクトです。

NFTは発行数4,000枚が販売され、NFTを所有しているホルダーはワールドカップに参加している国のNFTを所有していることになります。所有している国が、勝ち進むことでNFTが進化し、リワードを受けることが可能になるとのことです。

サッカーファンは、応援している国や勝ち進むと予想している国のホルダーになっていくことが考えられます。

NFT 基本情報

  • 発行数
    4,000枚( 32 Countries x 125 NFTs per country)
  • 販売日
    AL mint(Cool Cats holders):11/17, 5pm-5am(+1) (EST)
    AL mint(Partner Projects):11/18, 5am-5pm (EST)
    AL mint(Cool Pets holders):11/18, 5pm-5am(+1) (EST)
    Public mint:11/19, 10am-10pm (EST)
  • 価格
    Public Mint Price: 0.10 ETH、AL Mint Price: 0.069 ETH
  • アロケーション
    1,600 Public mint、1,900 Allowlist、400 Rewards、100 Team
  • アローリスト
    1,000 Cool Cats (fcfs)、600 Cool Pets (fcfs)、300 Partner Projects(guaranteed mint)

ライトペーパーの情報では、国以外の5種類の特性も存在しているようです。

リワード

所有しているNFTの国が勝ち進むごとにNFTの見た目が進化していくそうです。その上で、リワードがホルダーに与えられるような設計になっています。

  • IRLリワード
    セリエAトップチームの試合観戦チケット(ACミラン、ユベントス、ナポリ)
    サイン入りジャージ、試合使用済みジャージ
    OneFootball × Cool Cats スペシャルエディションジャージ
  • コレクティブルリワード
    Cool Cats NFT
    Cool Pets NFT
    Cool Cats FC NFT
    OneFootball デジタルビデオモーメント(DVM)パック
  • GRAND PRIZE(5名のラッキーホルダー)
    世界最高のサッカー選手と直接会って、質問ができる機会
    ACミランのサン・シーロスタジアムとACミランミュージアムのプライベートツアー
    ACミランでのVIPサッカー観戦体験
    Cool Cats FC “のクリエーターに会う。
    ACミラン・クラブミュージアムの限定ツアーにご招待

リワードの中には、抽選のものも含まれているようです。サッカー好き向けのリワード中心に提供される予定となっています。。詳細に関しては、Cool Cats FCのライトペーパーも合わせてご覧ください。

リワードに関しては、1月15日までにウェブサイトからClaimする必要ありと記載がありました。

NFTプロジェクトがサッカーイベント用のプロジェクトを立ち上げるのは、珍しい施策となっています。売れ行きや市場の動向に注目していきたいところです。


免責事項

本記事は情報を伝えることが目的であり、投資等の勧誘、または推奨を目的としたものではありません。本記事により発生、誘発されたとされるいかなる損失についてもその理由やプロセスに関わらずCRYPTO TIMES、株式会社ロクブンノニ、筆者及び全ての関係者は一切その責任を負いません。暗号資産にはハッキングやその他リスクが伴いますので、ご自身で十分な調査を行った上でのご利用を推奨します。

画像、記事ソース:Cool Cats FC HPlitepaper

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事