NFTマーケットプレイスのSuperRareがキュレーショントークン $RARE を発表
   公開日 : 2021/08/18

NFTマーケットプレイスのSuperRareがキュレーショントークン $RARE を発表

アラタ | Shingo Arai

2017年5月に仮想通貨への投資を開始。ブロックチェーンや仮想通貨の将来に魅力を感じ、積極的に情報を渋谷で働く仮想通貨好きITリーマンのブログを通じて発信するように。

ct analysis

2018年より運営が行われているNFTマーケットプレイスSuperRareがSuperRare2.0と題した発表を行いました。

https://twitter.com/SuperRare/status/1427661883008552962

今回SuperRare2.0の発表には主に3つのプロダクトである、SuperRare Space , SuperRare DAO, ソブリンスマートコントラクトに加え、キュレーショントークン $RARE が発表されました。

このキュレーショントークンであるRAREは総供給量の15%が既にエアドロップが行われており、2018年にSuperRareがローンチ以降、マーケットプレイスのボリュームに基づいてアーティストとコレクターにエアドロップされています。

エアドロップの対象となっているかはこちらのリンクで確認することができます。

またトークン25.5%はチーム用にリザーブされており、40%はコミュニティによるトレジャリーで管理されます。

現在、暗号通貨市場はNFTが非常に成長しており、特に今月8月は過去と比べて最も取引ボリュームが多く見受けられる月となっています。

特に競合マーケットプレイスであるOpenSeaでは既に取引ボリュームが10億ドルを越えており、多くのNFTコレクティブルが販売されているのが見受けられます。

現在、NFTマーケットプレイスがガバナンストークンを発行していた事例はRaribleの印象が強いですが、今回のSuperRareのトークン発行に伴い、他のプロダクトの動向も注目が集まります。

CRYPTO TIMESでは、月初にCT Analysis NFTとして、毎月のNFT関連のレポートを公開しています。各取引ボリュームの推移などのデータはこちらより確認することができます。

CT Analysis NFT 『7月 NFT マーケット動向レポート』を無料公開 – CRYPTO TIMES

記事ソース : SuperRare Blog

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事