コインベースの証券ディーラー買収承認、証券に分類される通貨の取扱が可能に
2018/07/19

コインベースの証券ディーラー買収承認、証券に分類される通貨の取扱が可能に

Daichi

Daichi

海外のブロックチェーン・仮想通貨関連のニュースに加え、ウォレットやDapps、プロジェクトの解説やコラム記事などを書いています。Twitter:@daichi4crypto

この記事の3つのポイント!

  • 米規制当局が米コインベースの証券ディーラー3社買収を承認
  • 米コインベースでの証券に分類されるトークンの取り扱いが可能に
  • 米コインベースは先日新たに5つの通貨の上場検討を発表したばかり

記事ソース:Coinbase Says It Has Green Light to List Coins Deemed Securities

米・サンフランシスコを拠点とする大手仮想通貨取引所コインベースが、米国規制当局から証券に分類される仮想通貨の上場を許可されたとブルームバーグが報じました

米証券取引委員会(SEC)と金融取引業規制機構(FINRA)は、証券ディーラーであるキーストーン・キャピタル、ヴェノヴェテ・マーケットプレース、デジタル・ウェルスの3社のコインベースによる買収を承認しました。これにより、今後コインベースは証券に分類されるトークンの取り扱いが可能となります

コインベースは今年6月に3社の買収計画を発表していました。

また、今回の承認により、セキュリティトークンの提供に加え、コインベースはブローカー・ディーラー、代替取引システム、投資顧問としての業務ライセンスも取得しました

コインベースは先日、Cardano (ADA)、Basic Attention Token (BAT)、Stellar Lumens (XLM)、Zcash (ZEC)、0x (ZRX)の5つの通貨の上場を検討していると発表したばかりです。

Daichi
最近コインベース関連の動きが多いような気がします。今後の動きにも注目です!

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事