DeFiスタートアップZapperがシードラウンドで1億5千万相当の資金調達を完了
   公開日 : 2020/08/29

DeFiスタートアップZapperがシードラウンドで1億5千万相当の資金調達を完了

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

DeFiスタートアップZapperがシードラウンドで1億5千万相当の資金調達を完了しました。

Kyberが主催したハッカソンで優勝したDeFiダッシュボードを提供するZapperがシードラウンドでの資金調達を完了しました。Zapperは今年5月にDeFiZapがDeFiSnapと合併したことにより新たに誕生しました。

Zapperを使うことで、ユーザーはDeFiプロダクトに使用している資産の管理を1つのUIで一元的に行うことができます。

現在Zapperのプラットフォームは18のDeFiプロダクトに対応し、イールドファーミングを簡単に行うことができます。

現在話題になっているDeFiエコシステムにおけるイールドファーミング(利回りの獲得)に関しては、こちらの記事でイベントレポートを掲載しています。

記事ソース:The Block

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事