世界最大のDAppsデータプラットフォーム『DAppRadar』がIOSTと提携!総額500,000IOSTのエアドロップキャンペーンも実施
2019/05/11

世界最大のDAppsデータプラットフォーム『DAppRadar』がIOSTと提携!総額500,000IOSTのエアドロップキャンペーンも実施

Shota【CRYPTO TIMES 公式ライター】

ShotaCRYPTO TIMES 公式ライター

CryptoTImesでは、仮想通貨に関するニュース他、海外のニッチな情報などを紹介していきます。Ethereumのレイヤー2の技術などに興味があります。

IOSTが世界最大のDAppデータ検索・配信プラットフォームであるDAppRadarと提携したことを発表しました。

これまでDAppRadarではEthereum、EOS、TRONの3種のDAppsが紹介されていましたが、今回の提携によりIOST上のDAppsもリストされていくことになります。

またIOSTは、パートナーシップの締結とDAppRadarへのリスト入りを記念し、総額500,000IOSTのエアドロップキャンペーンを実施することも発表しました。

エアドロップキャンペーンについて

■実施時間

5月10日 午前9時 ~ 5月17日午前8時59分

■エアドロップに参加するには?

  1. iWalletのダウンロード:http://bit.ly/iost-iwallet
  2. DappRadarにあるIOST Dappにアクセスし、エアドロップ・バナーをクリックして、アカウントの作成とエアドロップの詳細ページにアクセスします。イベント期間中は毎時間100件の無料IOSTアカウントが提供されます。ボットやスパムを避けるために、電話番号ひとつあたり無料登録コードひとつとしています。作成に成功したアカウントには10 IOSTが与えられ、そのアカウントに直接入金されます。
  3. 新しいアカウントでIOST Dappをプレイしたユーザーには10 IOSTが付与されます。また、抽選でユーザー10名にそれぞれ2050 IOSTがプレゼントされます。

記事ソース:IOST – Medium

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事