LINEがてがける仮想通貨取引所「BITBOX」でETH市場の多くの通貨の取扱廃止が決定
2018/12/05

LINEがてがける仮想通貨取引所「BITBOX」でETH市場の多くの通貨の取扱廃止が決定

ゆっしCRYPTO TIMES公式ライター

三度の飯よりは仮想通貨が好きじゃない!2017年11月に仮想通貨投資を始めたことをきっかけにDAppsなどに興味を持つように。仮想通貨界の注目ニュースから注目のDAppsなどを紹介していきます。趣味は筋トレとギター(HR/HM)です。齢21。

LINEが運営する仮想通貨取引所BITBOXでETH(イーサリアム)ペアの計15通貨が12/10までに取扱が廃止されることが分かりました。

リップル(XRP)やトロン(TRON)などの通貨はETHペアで引き続き取り扱われるようです。

LINE Token Economyと同時に発表され始動した仮想通貨取引所BITBOXは、日本や米国を除いた各国を対象にして運営されている取引所で、日本からのアクセスはできません。

記事執筆当時(12/4)BITBOXは取引量で世界で第111位となっています。

(画像引用:Coinmarketcap)

Wizballや4CASTといったDAppsで仮想通貨業界から注目を集めているLINEですが、今回のニュースや取引量からみると仮想通貨取引所に関してはやや下火であることが伺えます。

記事ソース:BITBOX

この記事を書いたライター

ゆっしCRYPTO TIMES公式ライター

三度の飯よりは仮想通貨が好きじゃない!2017年11月に仮想通貨投資を始めたことをきっかけにDAppsなどに興味を持つように。仮想通貨界の注目ニュースから注目のDAppsなどを紹介していきます。趣味は筋トレとギター(HR/HM)です。齢21。

  • 197投稿
  • 0コメント

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事