マスターカードがCBDC用の政府向け検証プラットフォームをローンチ
   公開日 : 2020/09/14

マスターカードがCBDC用の政府向け検証プラットフォームをローンチ

magic_jonson

magic_jonson

バスケと音楽が好きなライターです。ブロックチェーンや仮想通貨について勉強しています。よろしくお願いします。

ct analysis

大手カード発行会社マスターカードが、CBDC(Central Bnak Digital Currency、中央銀行デジタル通貨)用の政府向け検証バーチャルプラットフォームをローンチしました。

これにより、政府によるCBDCエコシステムのシミュレーションが可能となり、ユースケースの評価や発行に関する戦略のテストを行うことが可能になります。プラットフォームでは銀行や金融機関、そして消費者の間での通貨発行や配布、そして交換シミュレーションすることができます。

マスターカードによると、中央銀行、商業銀行、テック系企業が国や地域におけるCBDCの適性を評価するためのマスターカードのパートナーシップとして募集されています。

マスターカードは先日、暗号資産カードパートナープログラム(Crypto Card Partner Program)を促進しより多くのユーザーがより簡単に暗号資産を扱えるためにユーザビリティの向上を目指すことを発表しています

記事ソース:マスターカード

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事