50 Cyclesが漕ぐだけでマイニングができる電動マイニング自転車をローンチ
   公開日 : 2018/06/16

50 Cyclesが漕ぐだけでマイニングができる電動マイニング自転車をローンチ

ShotaCRYPTO TIMES 公式ライター

CryptoTimes リサーチャー | パブリックからエンタープライズまでブロックチェーンの技術, 仕組み, ユースケース, 動向などを幅広くリサーチしています。クリプトエコノミクス, プログラマブルマネー辺りのコンセプトに興味があります。

この記事の3つのポイント!

  • 50 CyclesがTobaと呼ばれる新たな電動自転車を開発
  • ペダルを漕ぐことで仮想通貨のマイニングを行うことができる世界初の設計
  • 獲得したコインは他の通貨に交換できるほか、50Cyclesで利用することもできる

記事ソース:50 Cycles launches electric bike that generates cryptocurrency as you ride

電動自転車の小売り会社である50 CyclesがTobaと呼ばれる新たな電動自転車を開発しました。

この電動自転車は、乗り手が自転車を漕ぐことで仮想通貨のマイニングを行うことのできる仕様になっているようです。

顧客は大体1000マイルを漕ぐごとに約20ポンド相当の”LoyalCoin”を獲得することができるようです。

50 Cyclesの創設者兼CEOであるScott Snaith氏は

これはこの類の最初の電動自転車であるだけでなく、
使用に際して報酬を提供しトークン化がなされている最初の製品である

と語ります。

ペダルを漕ぐことで稼ぐことのできる”LoyalCoin”はよく知られている、BTCやLTC、XEM、DGBなどと交換できるだけでなく、50 Cyclesのウェブサイトにおいてあらゆるアクセサリーなどの購入に使用することができます

Scott氏はさらに

私たちは常に最新の技術を受け入れ時間の先を進む会社である。
15年前に東京で電動自転車に対して見出した可能性と同様に、ブロックチェーン技術や仮想通貨、
製品のトークン化には大きな可能性を見出している。

と加えました。

shota
日本のジムとかにも導入してもらいたいです。。。
ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事